セミナー情報

SEMINAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 「3線モデル」の正しい理解と実践で進めるガバナンスの整備・再構築

「3線モデル」の正しい理解と実践で進めるガバナンスの整備・再構築

~モニタリングモデルへの移行が進む日本のガバナンス改革の次の課題~

本セミナーでは、関連セミナーとのお得な割引サービスを用意しております。

セット割とは
リスク管理内部監査
このセミナーに申し込む
受講区分 会場
オンライン
開催日時 2024-03-06(水) 9:30~12:30
講師
日本金融監査協会 設立会員・代表、FFR+代表 CIA、CCSA、CFSA (元日本銀行 金融高度化センター) 碓井 茂樹 氏
日本金融監査協会 設立会員・代表、FFR+代表
CIA、CCSA、CFSA
(元日本銀行 金融高度化センター)
碓井 茂樹 氏

(うすい しげき)
経歴:1983年、京都大学経済学部卒業。日本銀行入行。金融機構局にて、考査、モニタリングに従事した後、2006年より、16年間、金融高度化セミナー等の講師を務めた(開催回数200回以上。参加者数2万人超)。
日本銀行在職中からFFR+「金融工学とリスクマネジメント高度化」研究会を主宰(08年~)。日本金融監査協会を設立(11年~)。ガバナンス改革に向けた提言やガバナンス、リスクマネジメント、監査に関わる高度な人材の育成を支援する活動を継続している(非営利目的の活動)。
資格:公認内部監査人(CIA)、公認金融監査人(CFSA)、内部統制評価指導士(CCSA)
著書:『内部監査入門』、『リスク計量化入門-VaRの理解と検証』(金融財政事情研究会刊)

参加費 1名につき33,120円 (資料代・消費税を含む) 受講票・請求書・領収証はPDFをメール送付
会場受講場所 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
オンライン受講
    配信方法
Zoom配信(ウェビナー)【アーカイブ配信付き】 [ 受講の流れ ]
・ご受講前に、「受講の流れ」を必ずご確認ください。
・開催1営業日前の13時にメールで、視聴URLとPDF資料のご案内をお送りします。
 (リバイバル配信は申し込み後3営業日以内に送付)
・ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、ご視聴ができない場合がございますので事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
概要 2015年の会社法改正、コーポレートガバナンス・コードの制定を契機に日本のガバナンスはモニタリングモデルへの移行が進みました。ただ、国際標準のガバナンスに照らすと日本のガバナンス改革は道半ばです。
国際社会では、金融危機後、海外の金融機関が信頼を取り戻すため、ガバナンス改革を進め、「3線モデル」を構築し、監督当局が求める以上のガバナンス態勢を整備しました。こうした取り組みは国際的なガバナンス原則の確立に寄与しました。
海外の有力企業・金融機関は、この原則にしたがって、ガバナンス態勢を整備した結果、気候変動問題をはじめ、SDGsへの取り組みを急速に進めることができました。日本はSDGsへの取り組みに関しても出遅れた感があります。
「3線モデル」は、すべての組織体が理念、目標を実現し、価値を創造・保持するためのガバナンスの基盤を提供するものです。不祥事等の防止を目的とする3回チェックではありません。サステナブルな成長のためには、業種・規模にかかわらず、日本企業・金融機関も正しい「3線モデル」の理解にもとづいて、ガバナンスの整備・見直しを図る必要があります。
日本銀行で金融機関のガバナンス態勢の整備・見直しを指導していた講師が、ガバナンス改革の次の課題を解説します。
なお、受講生の興味関心に合わせて、講義の重点を柔軟に変更します。ご質問やご意見はお申し込みの際にご記載ください。また、質疑応答では、個別の問題意識にも可能な限り回答します。後日の意見交換をご希望の方は資料記載の講師連絡先までご連絡ください。

【本セミナーで得られること】
・日本のガバナンスの現状評価
・ガバナンスの国際的な原則
・3線モデルの正しい理解
・日本独自のガバナンスの弱点、問題点
・日本のガバナンスの次の課題

【推奨対象】
金融機関の経営者、取締役・監査役等(社外・社内)、ガバナンス事務局、リスクマネジメント部門、内部監査部門の管理者・実務担当者

セミナー詳細 1.日本のガバナンス改革の現状評価
(1)形の上では進むも道半ばのガバナンス改革
(2)激変する経営環境とガバナンス改革の必要性
(3)目指すべき国際的なガバナンス原則

2.国際的なガバナンス原則
(1)膨大な議論と実践を積み上げて確立した国際的なガバナンス原則
(2)1990年代、国際的なガバナンス原則の基礎が固まる
(3)2000年代、さまざまな失敗を教訓に進化した国際社会のガバナンス
(4)エンロン、ワールドコム不正会計事件の教訓
(5)金融危機の後、海外の金融機関が実践した「3線モデル」

3.「3線モデル」の正しい理解
(1)日本では誤解されている「3線モデル」
(2)「3線モデル」は単純な3重チェックではない
(3)すべての組織体の理念、目標、価値の実現のためのガバナンス基盤を提供する

4.日本のガバナンスvs国際的なガバナンス原則
(1)「3線モデル」からみた取締役会、リスクマネジメント、監査の違い
(2)「3線モデル」からの逸脱が目立つ日本のガバナンス
(3) 日本の取締役会、リスクマネジメント、監査の弱点

5.日本のガバナンス改革の次の課題
(1)マネジメントモデルからモニタリングモデルへ
(2)モニタリングモデルを支える「3線モデル」の正しい理解と実践

6.質疑応答
※事前質問がございます場合は、お申し込みフォーム「連絡事項欄」もしくは「お問い合わせフォーム」にて、ご連絡ください。
※ライブ配信当日にチャットからも、随時書き込んでいただけます。
補足事項 ※講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。

【視聴のご案内】
開催1営業日前の13時にメールで視聴URLとPDF資料のご案内をお送りします。
開催1営業日前の12時以降にお申し込みの場合は視聴に関するご案内の配信にお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。

【アーカイブ視聴について】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
配信日程:2024/03/07(木)13時~2024/03/14(木)13時まで(土日祝も視聴可能)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※開催日当日にご参加いただけなかった方も、ご視聴いただけます。
※配信期間中は、お好きな時間に繰り返しご視聴が可能です。
※セミナー開催翌営業日13時より、ライブ配信と同様のURLから視聴可能です。
 視聴環境の確認は、「オンライン受講の流れ」をご参照ください。

【受講証明書発行可能】
社内申請やCPE単位申請のため「受講証明書」が必要な方は受講後に発行が可能です。お申し込みフォーム連絡事項欄へ発行希望の旨をご記載ください。(※CPE単位申請にご利用の際は、申請条件についてご自身で事前確認をお願いします。弊社で単位取得を保証するものではございません。) 
キャンセル
    ポリシー
※キャンセル期限は開催1営業日前の12時です。ご希望の方はお電話、メール、問い合わせフォーム、いずれかにて期日までにご連絡ください。
※上記期日までにキャンセルのご連絡がなく、イベント提供期間(ライブ配信・アーカイブ配信の視聴期間)に視聴されなかった場合においても受講料のお支払が発生いたします。
※事務局よりお送りする「キャンセル手続き完了のご連絡」メールをもって、キャンセル完了となります。万が一、メールが届かない場合は事務局までご連絡をお願いいたします。
※受講料をお支払いただいた方におかれましても、イベント提供期間外の動画提供ならびにご視聴は不可となっております。 
カテゴリ 人気セミナー(ライブ開催) コンプライアンス/不祥事 リスク管理 銀行業界 内部監査 オンラインライブ受講 会場受講 申込締切間近
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、 seminar-operation@seminar-info.jp宛にメールでお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
【長期配信】金融機関におけるデータ利活用の推進に向けた実効性のあるモデル・リスク管理と非伝統的な領域への適用におけるポイント
配信期間  :  2024-01-31(水) ~ 2024-07-31(水)
【長期配信】事例を踏まえた金融機関における生成系AIの活用およびリスク管理の留意点
配信期間  :  2024-01-26(金) ~ 2024-07-26(金)
【長期配信】実効的なリスクベース監査の実践に向けて内部監査人が押さえておくべきリスク管理と金融規制のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【長期配信】金融機関における内部統制報告制度の改訂対応及びオペレジと内部監査高度化のポイント
配信期間  :  2024-01-25(木) ~ 2024-07-25(木)
【長期配信】<R&I解説>金融業界を取り巻くESGファイナンス評価の最新潮流
配信期間  :  2024-01-18(木) ~ 2024-07-18(木)
【長期配信】金融機関における気候変動対応を中心としたリスク管理の高度化と今後の展望
配信期間  :  2023-12-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【長期配信】金融機関におけるモデル・リスク管理の概要と大規模言語モデル(生成系AI)の最新動向
配信期間  :  2023-12-20(水) ~ 2024-06-20(木)
【長期配信】金利上昇局面における市場リスク管理と銀行ALMの留意点
配信期間  :  2023-12-08(金) ~ 2024-06-07(金)
【リバイバル配信】【EXECUTIVE SYMPOSIUM】金融機関のコンダクトリスク管理の取り組みと顧客本位の業務運営実現のポイント
配信期間  :  2024-02-22(木) ~ 2024-05-22(水)
【長期配信】<元メガバンク実務担当者が解説>モデルリスク管理における重要論点と実務上の対応ポイント
配信期間  :  2023-11-22(水) ~ 2024-05-22(水)
【長期配信】金融機関におけるサステナビリティ情報開示に関する内部統制および第三者保証について
配信期間  :  2023-11-22(水) ~ 2024-05-22(水)
<元金融庁保険課・弁護士が解説>実務担当者のための「少額短期保険業」のすべて
開催日時  :  2024-05-17(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの高度化に向けた実務対応
配信期間  :  2024-02-19(月) ~ 2024-05-17(金)
保険業界がおさえるべき「Sustainable Insurance」
開催日時  :  2024-05-14(火) 9:30~12:30
【リバイバル配信】生成AIの金融機関における内部監査への活用実務
配信期間  :  2024-02-13(火) ~ 2024-05-13(月)
【長期配信】決済最前線/デジタル決済/メタバース/マイナンバー/地方金融
配信期間  :  2023-11-13(月) ~ 2024-05-13(月)
決済インフラの基本から、新決済スキームの今後の方向
開催日時  :  2024-05-10(金) 9:30~12:30
【リバイバル配信】実践的な保険負債の経済価値評価手法の習熟と金利リスクに関する理解
配信期間  :  2024-02-09(金) ~ 2024-05-09(木)
【長期配信】買収ファイナンスにおけるサステナビリティ・リンク・ローンの実務上の重要ポイント
配信期間  :  2023-11-09(木) ~ 2024-05-09(木)
【リバイバル配信】金融商品会計基準改正における貸倒引当金算出手法の課題と実務
配信期間  :  2024-02-08(木) ~ 2024-05-08(水)
【リバイバル配信】金融機関が押さえるべき経済安全保障リスクと法制のポイント
配信期間  :  2024-02-01(木) ~ 2024-05-01(水)
【リバイバル配信】企業文化醸成の実践方法と企業文化(カルチャー)に対する内部監査のポイント
配信期間  :  2024-02-01(木) ~ 2024-05-01(水)
【長期配信】投資におけるジオポリティカルリスクおよびマネロンを取り巻く最新実務動向
配信期間  :  2023-10-30(月) ~ 2024-04-30(火)
「生成AIに負けない課題解決スキル」の習得
開催日時  :  2024-04-26(金) 13:30~16:30
【長期配信】金融業界を取り巻く秘密計算技術の概要とユースケース
配信期間  :  2023-10-26(木) ~ 2024-04-26(金)
【長期配信】ESG不動産投資と再エネ電源開発の最新動向・データセンターも題材として
配信期間  :  2023-10-26(木) ~ 2024-04-26(金)
【リバイバル配信】【事例解説】金融機関における内部監査部門の課題解決に向けた取組み
配信期間  :  2024-01-22(月) ~ 2024-04-22(月)
内部監査高度化のあるべき方向性と具体的な実務対応策
開催日時  :  2024-04-19(金) 13:00~16:00
【長期配信】生成AIを巡る日欧の法規制および最新動向を踏まえた実務上の対応ポイント
配信期間  :  2023-10-20(金) ~ 2024-04-19(金)
AI法規制がない日本の企業が採るべき重大リスク回避策と、金融機関の役割
開催日時  :  2024-04-18(木) 13:30~16:30
保険業界の商品サービス・販売トレンド2024
開催日時  :  2024-04-18(木) 9:30~12:30
長期脱炭素電源オークションの導入と脱炭素電源の最新実務動向
開催日時  :  2024-04-17(水) 13:30~16:30
金融機関におけるオペレーショナル・レジリエンスの最新動向と重要ポイント
開催日時  :  2024-04-17(水) 9:30~12:30
保険業界における「独占禁止法」と「最善利益義務」の対応を踏まえた顧客本位の取組みの実践
開催日時  :  2024-04-12(金) 13:30~15:30
【長期配信】「経済価値ベースのソルベンシー規制」の導入にかかる重要課題と実務対応
配信期間  :  2023-09-29(金) ~ 2024-03-29(金)
日本と世界のキャッシュレス決済とフィンテックの注目トレンド2024
開催日時  :  2024-03-22(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】生命保険会社の収支構造の分析【最新版】
配信期間  :  2023-12-22(金) ~ 2024-03-22(金)
三井住友銀行のシステム監査の取組と今後の展望
開催日時  :  2024-03-22(金) 10:00~12:00
規制の観点から見る、保険募集を巡る近時のトピックス
開催日時  :  2024-03-21(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】キャッシュレスの普及に資する要素はなにか
配信期間  :  2023-12-21(木) ~ 2024-03-21(木)
【リバイバル配信】金融庁「内部監査の高度化」プログレスレポートを踏まえた「経営に資する監査」の実践ポイント
配信期間  :  2023-12-21(木) ~ 2024-03-21(木)
リース業界における最新動向とビジネス戦略2024
開催日時  :  2024-03-19(火) 13:30~16:30
【緊急開催】米国在住講師による金融機関における生成AIの活用と最新動向2024
開催日時  :  2024-03-19(火) 9:30~12:30
内部監査実務スキルアップのキーポイントと事例演習【監査計画・ライティング・プレゼンテーション編】
開催日時  :  2024-03-15(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】【2024年】これからの地銀ビジネスと地銀再編の展望
配信期間  :  2023-12-15(金) ~ 2024-03-15(金)
【リバイバル配信】金融機関における内部監査の高度化
配信期間  :  2023-12-15(金) ~ 2024-03-15(金)
金融機関における外部委託の法務実務とリスク回避対応ポイント
開催日時  :  2024-03-14(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】金融機関における事例から学ぶコンダクトリスク管理と発見統制構築のポイント
配信期間  :  2023-12-14(木) ~ 2024-03-14(木)
本邦金融機関の再建計画・破綻処理計画(RRP)に関する教訓と訓練(テスティング)の重要ポイント
開催日時  :  2024-03-13(水) 13:30~16:30
金融激変下におけるリスクマネジメント総点検
開催日時  :  2024-03-13(水) 9:30~12:30
Embedded Insuranceの最新動向と保険会社が押さえるべきポイント
開催日時  :  2024-03-12(火) 9:30~12:30
<金融機関向け>AI時代の会計・財務・監査・格付・審査モデルの分析
開催日時  :  2024-03-08(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】金融機関のコンプライアンスをめぐる2023年の動向と対応ポイント2024
配信期間  :  2023-12-08(金) ~ 2024-03-08(金)
PBR1倍超時代に求められる金融機関のRAF構築と運営
開催日時  :  2024-03-08(金) 9:30~12:30
【長期配信】金融機関における対話型AI(生成AI)の活用・導入とそのリスクへの対応
配信期間  :  2023-09-07(木) ~ 2024-03-07(木)
基礎から学ぶ信用リスク管理
開催日時  :  2024-03-05(火) 13:30~16:30
【リバイバル配信】2023事務年度の金融行政方針を読み解く
配信期間  :  2023-10-04(水) ~ 2024-03-04(月)
【リバイバル配信】【人気講座】バーゼル規制入門
配信期間  :  2023-12-01(金) ~ 2024-03-01(金)
【長期配信】金融業界に変革をもたらす組込型金融(エンベデッドファイナンス)のビジネスモデル
配信期間  :  2023-08-30(水) ~ 2024-03-01(金)
【リバイバル配信】金融機関におけるDX・IT環境の変化とシステムリスク管理の最新ポイント
配信期間  :  2023-11-30(木) ~ 2024-02-29(木)
グローバル事例を踏まえたデジタル金融の現状と今後の展望<2024年版>
開催日時  :  2024-02-28(水) 13:30~16:00
航空機投融資を取り巻く市場変化と最新動向を踏まえた実務上の対応ポイント
開催日時  :  2024-02-28(水) 9:30~12:30
【リバイバル配信】<内部監査スキル:経営に資する内部監査における難関課題への対応>および<金融機関の内部監査の高度化に向けたプログレスレポートの分析・対応>
配信期間  :  2023-11-27(月) ~ 2024-02-27(火)
【リバイバル配信】金融機関におけるChatGPTを含む生成AI(ジェネレーティブ)活用の法律実務
配信期間  :  2023-11-27(月) ~ 2024-02-27(火)