過去のセミナー

OLD SEMINARS

決済サービス入門

~認知が進み何となく知っているつもりのキャッシュレス決済について、 「実はそうだったのか!」の正しい実態と役立つ情報を分り易く解説~
本セミナーは終了致しました。
受講区分 会場
オンライン
開催日時 2021-10-01(金) 13:30~16:30
講師
決済サービスコンサルティング株式会社
代表取締役
宮居 雅宣 氏

経歴:1990年JCB入社 新サービス開発や業務設計、セキュリティ対策や回収まで、決済全般の実務に従事 1999年にはFeliCaを大量発行しNFC対応方針を策定 2000年に業界代表幹事としてETCカードを実現するなど業界のIC化を牽引 2005年NRI入社 電子マネー事業の立上げや新決済サービス実現支援など実務経験に基づくコンサルや実行支援に従事 2019年より現職
「決済サービスとキャッシュレス社会の本質」「キャッシュレス革命2020」など執筆や講演、「BS TBS Bizスクエア」「ホンマでっか!TV」などメディア出演多数





※多くの決済事業者が社員研修に大量注文、発刊後1年経ってもAmazon銀行金融部門トップ10に入る人気本!
参加者全員サブテキストとして、書籍『決済サービスとキャッシュレス社会の本質(金融財政事情研究会)』〈講師著〉を進呈いたします。

概要 2020年のキャッシュレス決済比率は29.7%と過去最高を更新したものの、なお海外には遅れているという。しかし29.7%には含まれない電子決済サービスが存在するほか、海外ではキャッシュレス決済比率に銀行口座振替を含む国もあるなど単純には比較できない事情があったり、手数料に関する誤った情報がまことしやかに報道されていたり、性善説の日本ではリスクが見落されがちで不正利用や加盟店未払いが発生したりなど、決済サービスは広く知られる浅薄な知見や情報のまま進むと大きな落とし穴に落ちかねない奥深さがある。
本講演は、何となく広まるキャッシュレス知識の背景に潜む根拠や経緯、実務や技術などを、人気講師が分かり易く楽しく解説してくれることで、「そういうことか!」とキャッシュレス知見の真の理解を深められると好評の講座です。

【推奨対象】
銀行、保険、決済等の金融機関やITベンダーのほか、キャッシュレスの基礎理解や不明瞭さを解消したい方
セミナー詳細 1.日本のキャッシュレス決済の歴史と手数料の実態
(1)主なキャッシュレス決済の生い立ちと各サービスがそれぞれ普及した要因
(2)決済サービス共通の基本構造とブランド会社(Visa、JCB、銀聯、Suica、PayPayなど)の役割、リスク管理の方法など
(3)国際ブランド決済で理解する決済サービスのビジネスモデル(データやお金の流れ、インターチェンジフィ、加盟店手数料の実態など)
(4)なぜ欧米は国際ブランド決済で世界共用なのか、決済サービスの事業性の課題(国際規格IEC/ISOの重要性、滅ぶサービスなど)
(5)日本のクレジットカードの手数料が高いと言われる背景と実態(他国との違い、インターチェンジフィEU上限規制の真実など)
(6)性善説の日本で見逃され易いキャッシュレス決済のリスク(障害、二重決済、加盟店未払い、不正利用、未収、虚偽申告など)

2.日本のキャッシュレスがベンチマークにする中国決済サービスの実情
(1)中国の全ての銀行カードに「銀聯」が付いている背景と中国資金決済市場における位置づけ(国の方針、加盟店手数料事情など)
(2)中国のキャッシュレス化を急伸させたアリペイ、ウィチャットペイの生い立ちと普及要因、上場問題以前から続く規制動向とその背景
(3)中国における決済データ利活用の好事例:スコアリングサービス「芝麻信用」の仕組みと普及要因
(4)世界最先端を行く中央銀行デジタル通貨(CBDC:Central Bank Digital Currency)「デジタル人民元」の狙いと動向

3.キャッシュレス決済関連技術の変遷
(1)国際ブランド決済の活用技術
(2)他人事ではない中国コード決済の不正利用事情と次なる技術活用「生体認証決済」の動向
(3)日本で生体認証決済は普及するか、課題と実現像に迫る事例
(4)無人店舗、レジ無し店舗の動向(Amazon Go, Bingo Box, TOUCH TO GO、オフィスマ、イオン、ローソン、セブンイレブンなど)
(5)日本や欧米のCBDC(中央銀行発行デジタル貨幣)動向、民間のデジタル通貨動向(LIBRA→diemなど実現に紆余曲折の事情など)
(6)国内における決済の周辺サービス動向(決済データ利活用、バーチャルカード、スコアリングサービス、情報銀行など)

4.国内キャッシュレス決済動向とキャッシュレス社会の展望
(1)キャッシュレス政策の概況と影響(加盟店手数料下げ圧力の効果、JPQRの課題と展望、マイナポイント事業自治体版など)
(2)誤解だらけのキャッシュレス決済(実は高齢者と親和性が高い電子マネー、海外で災害時に大活躍のキャッシュレスなど)
(3)日本でやっと使えるようになったVisaタッチに潜むApple Payの国内外の違い(非接触IC技術「NFC」の注意点など)
(4)コード決済の仕組みと課題と展望(Google×pring、給与の電子マネー支給、自治体キャッシュレスの注意点と展望など)
(5)決済サービスに潜むリスクの怖さと止まらないフィッシング詐欺の実態、対策の展望
(6)新型コロナウィルスがキャッシュレス決済に及ぼす影響(国内外で異なる「非接触決済」の意味、地域振興券の進化)
(7)超高齢化社会、ウィズコロナ、地域振興、災害対策を見据えたキャッシュレス社会の展望

5.質疑応答

◆企画担当からのポイント◆
・ 実務経験豊富な講師しか話せない真相を交えて、楽しく分かり易く理解が深まると圧倒的人気
・ 30年以上決済業界に深く関与してきた講師だからこそ分かる深い知見により、高い納得感が得られます
補足事項 ※個人の方ならびに、業種・業務内容等により参加をご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。
※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。会場受講の場合はPCはお使いいただけません。
※講師と受講者が双方向でコミュニケーションを取れるセミナーです。
※著作権等の関係で一部印刷できないページがございます。あらかじめご了承ください。
※参加者全員サブテキストとして、書籍『決済サービスとキャッシュレス社会の本質(金融財政事情研究会)』〈講師著〉を進呈いたします。オンライン受講の方へはご登録住所に事前ご送付させていただきます。講演内で書籍を参照する可能性がございます為、9/23(木)までにお申込いただきました方には事前にご送付いたします。(それ以降のお申込になりますと書籍の本の到着が講演後になる可能性がある可能性がございますので、ご了承ください。)


【会場受講の方】
本セミナーはアーカイブ視聴が付帯します。セミナー開催2営業日後に資料PDFデータと視聴URLのご案内をいたします。
視聴環境の確認はオンライン受講ガイドをご参照ください。

【オンライン受講の方】
※開催1営業日前の13時にメールで視聴URLとPDF資料のご案内をお送りします。
12時以降にお申し込みの場合は視聴に関するご案内の配信にお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
※アーカイブ配信期間は開催2営業日後13時から5営業日後の13時まで(土日祝除く)となります。配信期間内でしたら、お好きな時間に繰り返しご視聴が可能です。 
キャンセル
    ポリシー
キャンセル期限は会場、オンライン受講ともに開催1営業日前の12時です。 
カテゴリ 決済・キャッシュレス オンラインライブ受講 会場受講
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
<経営監査の達成に向けた根本原因分析・フォワードルッキング・有効性評価・企業文化に対する監査・機動的監査編>内部監査実務スキルアップのキーポイントと事例演習
開催日時  :  2024-12-13(金) 13:30~16:30
<営業拠点監査、顧客本位原則対応、不正対応編>内部監査実務スキルアップのキーポイントと事例演習
開催日時  :  2024-11-15(金) 13:30~16:30
【長期配信】デジタル通貨の将来像/国内外のデジタル通貨最新事情
配信期間  :  2024-04-01(月) ~ 2024-10-31(木)
デジタルを活用した保険会社の価値提供の変革と国内外の先進事例
開催日時  :  2024-10-25(金) 13:30~16:30
保険会社の法務・コンプライアンス担当者が初めに押さえておくべき募集コンプライアンスの基礎
開催日時  :  2024-10-24(木) 13:30~16:30
【長期配信】国内外のキャッシュレス決済業界動向と今後の展望2024
配信期間  :  2024-04-24(水) ~ 2024-10-24(木)
実践的な保険負債の経済価値評価手法の習熟と金利リスクに関する理解
開催日時  :  2024-10-16(水) 9:30~12:30
2024事務年度金融行政方針の読み解き
開催日時  :  2024-10-15(火) 13:30~16:00
金融機関における債権回収の全体像と留意点
開催日時  :  2024-10-09(水) 13:30~16:30
【内部監査高度化コース】内部監査の基礎
開催日時  :  2024-10-08(火) 12:30~16:40
【ショートセミナー】東南アジア・フィンテック最前線
配信期間  :  2024-04-01(月) ~ 2024-09-30(月)
【長期配信】グローバルで注目を集める、 日本のステーブルコインの近未来/業界横断で立ち上がる、“戦略的スタートアップ”とデジタル証券の今
配信期間  :  2024-04-01(月) ~ 2024-09-30(月)
<明治安田生命・東京海上HD登壇>2025年の本格導入に向けた保険会社の経済価値ベースのソルベンシー規制対応の現状と課題
開催日時  :  2024-09-27(金) 13:30~16:30
【リバイバル配信】<2024年版>事例・事象から読み解く国内キャッシュレス決済のしくみと最新動向
配信期間  :  2024-06-27(木) ~ 2024-09-27(金)
金融庁の動向を踏まえた保険募集実務におけるコンプライアンスと顧客本位の業務運営
開催日時  :  2024-09-27(金) 9:30~12:30
<人気講座>金融機関における事務ミス改善と事務リスクカルチャー醸成のポイント
開催日時  :  2024-09-25(水) 13:30~16:30
<人気講座>金融機関に求められる内部監査の重要論点「金融行政方針、プログレスレポートへの対応とリスクベースアプローチのブラッシュアップ」
開催日時  :  2024-09-20(金) 13:30~16:30
押さえるべき国内のキャッシュレス決済動向と課題整理
開催日時  :  2024-09-18(水) 13:30~16:30
事例から見る超高齢社会におけるビジネス戦略と今後の展望
開催日時  :  2024-09-13(金) 10:00~12:00
金融機関における顧客本位の業務運営の実現に向けた企業カルチャーを踏まえたCX戦略
開催日時  :  2024-09-12(木) 13:30~16:30
金融機関におけるIFRS9(貸倒引当金)コンバージェンス基準の概要と実務対応のポイント
開催日時  :  2024-09-12(木) 9:30~12:30
金融機関におけるレピュテーショナルリスク管理と流動性リスク管理のポイント
開催日時  :  2024-09-04(水) 13:30~16:30
<金融庁登壇>マネロン等対策の態勢向上に向けた課題と留意点
開催日時  :  2024-08-30(金) 13:30~15:00
保険募集実務ならびに保険代理店の品質管理における重要テーマ【2024年版】
開催日時  :  2024-08-29(木) 13:30~16:30
基礎から学ぶ金融機関における市場リスク管理のポイント
開催日時  :  2024-08-28(水) 13:30~16:30
本邦金融機関の事例を踏まえたカルチャー監査の実践と課題
開催日時  :  2024-08-28(水) 9:30~12:30
内部監査実務スキルアップのキーポイントと事例演習【ファシリテーション・インタビュー・問題発見編】
開催日時  :  2024-08-23(金) 13:30~16:30
データから見る決済・送金ビジネスのグローバルトレンドと日本市場の展望
開催日時  :  2024-08-22(木) 13:30~16:30
【リバイバル配信】決済インフラの基本から、新決済スキームの今後の方向
配信期間  :  2024-05-13(月) ~ 2024-08-13(火)
<人気講座>バーゼルIII最終化の全体像と実務対応ポイント
開催日時  :  2024-08-07(水) 13:30~16:30
金融機関のコンプライアンス・不祥事の動向と求められるガバナンスおよび3線管理態勢の見直しポイント
開催日時  :  2024-08-07(水) 9:30~12:30
決済ビジネスにおけるポイント経済圏の競争戦略と今後の展望
開催日時  :  2024-07-31(水) 13:30~16:30
<元金融庁コンダクト企画室長と元MUFG弁護士対談>金融機関における顧客本位の業務運営とカルチャー醸成および監査のポイント
開催日時  :  2024-07-31(水) 9:30~12:30
【リスクマネージャー養成コース】【内部監査高度化コース】ガバナンスの基礎~「3線モデル」における社外取締役、社外監査役とリスクマネージャー、内部監査人の役割・責務~
開催日時  :  2024-07-23(火) 13:30~16:30
グローバル事例から学ぶデジタル金融イノベーションの最新動向
開催日時  :  2024-07-23(火) 9:30~12:30