セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
最初へ  | ページ :   45 46 47 48  | 最後へ

過去に開催したセミナー

3632 件中 461 ~ 470件を表示します
開催日時 2016-11-07(月) 9:30~12:30
セミナー名 反社会的勢力排除に関する最近の裁判例とあるべき実務対応
講師 虎門中央法律事務所
荒井 隆男 弁護士
パートナー 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み34,530円 (FAX・PDF申込み35,530円 消費税・参考資料含む) 
概要 今年は金融機関の反社会的勢力対応に関連する重要な司法判断が相次いで下されています。 信用保証協会による錯誤無効の抗弁についての最高裁第三小法廷の各判決(1月12日)及びこれに関連して協会保証付融資に際する金融機関による反社属性調査義務の内容について明らかにした東京高裁における一連の差戻審判決(4月14日、5月26日、8月3日)並びに預金約款に導入された暴力団排除条項の導入前顧客への適用の可否等が争われた事件についての福岡地裁(3月4日)及び東京地裁(5月18日)の各判決等です。 本セミナーでは、これらの各判決の内容及び傾向を踏まえ、金融機関のあるべき実務対応について解説します。 更に、本セミナーでは、現場で悩ましい問題となっている住宅ローンの暴力団排除条項に基づく解除の当否といった個別の論点や離脱者支援、警察DB、民事執行法改正等の金融機関が留意しておくべきトピックに加え、保険やクレジットカードといった他業種における暴力団排除に関する諸問題、排除現場における反社会的勢力側の反応の傾向等についても解説する予定です。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-11-07(月) 13:30~16:30
セミナー名 金融機関における内部監査の基礎
~これからのリスクベース監査と実践~
講師 有限責任監査法人トーマツ
パートナー
伊佐地 立典 氏 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み34,650円 (FAX・PDF申込み35,650円 消費税・参考資料含む) 
概要 「内部監査とは内部統制の評価機能である」という講演者の認識を基に、リスクとは・・・、内部統制とは・・・といった本質から監査実務までコンパクトに纏めた本セミナーの内容を明日から実践することで、監査の品質が大きく向上することが期待できます。 指摘する監査から是正/改善を促す監査への転換、内部統制の高度化へ向けたTrusted Advisor 機能の強化、経営に貢献し付加価値ある監査への取組みほか、監査従事者に必要な基礎知識から監査部門が抱える実務上の課題への対応まで、事例を交えて「リスクベース監査」を解説し、実践のポイントを紹介します。「監査を通じて達成すべき目標」を明確にして監査に臨むこと、「アドバリュー(付加価値)監査」を目指すことの重要性など、監査部門長や監査企画ご担当者にも是非聞いていただきたいセミナーです。 
補足事項 ※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-11-04(金) 13:30~16:30
セミナー名 医療政策の影響と対策を踏まえた戦略的病院経営を行うための課題と実例
講師 千葉大学医学部附属病院
病院長企画室長・病院長補佐・特任教授
井上 貴裕 氏
千葉県済生会習志野病院 事務次長
兵藤 敏美 氏 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み31,700円 (FAX・PDF申込み32,700円 消費税・参考資料含む) 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
金融技術コース
開催日時 2016-11-02(水) 13:30~16:30
セミナー名 金融機関における住宅ローンのリスク・収益管理の高度化
講師 株式会社 浜銀総合研究所
情報戦略コンサルティング部 アナリティクス第2グループ
内田 貴士 氏 グループ長
小柳 誠 氏 主任研究員  
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み33,550円 (FAX・PDF申込み34,550円 消費税・参考資料含む) 
概要 多くの金融機関では住宅ローン残高を着々と増加させており、リスク・収益管理の必要性がますます高まっています。一方で、住宅ローンに内在するリスクは多種多様な特性を持つため、リスク・収益管理は容易ではありません。たとえば、住宅ローンの特性として貸出期間が長く、初期与信時(申込時)以外の債務者情報が少ない特徴、デフォルトの期間構造(経年効果・シーズニング効果)やプリペイメントの期間構造など時間軸に関わる特性を多く持っており、評価を難しくしています。日銀のマイナス金利政策の影響を受けた市場金利の低下による、住宅ローン金利の低下や金利競争の激化により、ますます住宅ローンのリスク・収益管理は重要となります。本セミナーでは、住宅ローンの生涯収益の考え方からデータの収集、分析方法などを実務的な観点から解説していきます。また、最新のリスク・収益管理の動向についても解説します。 
補足事項 ※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただきます。(金融機関にお勤めの方限定) 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-11-01(火) 10:00~12:30
セミナー名 金融機関のための改正犯収法の実務解説
~改正点の解説と事例の検討〜
講師 廣渡法律事務所
廣渡 鉄 弁護士 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み31,650円 (FAX・PDF申込み32,650円 消費税・参考資料含む) 
概要 2016年10月施行の改正犯罪収益移転防止法は、わが国のマネー・ローンダリング対策をグローバルスタンダード化するために行われたものです。大規模テロの発生などにより、資金の移動と保管を業務とする金融機関に求められる責務は一層重要性を増しています。 本セミナーは、今回の主要な改正点を解説しつつ、金融機関が実際に業務上直面すると思われる事例の検討を通じて、金融機関の実務上の参考となることを目的とするものです。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-11-01(火) 13:30~16:30
セミナー名 民法改正を踏まえた契約実務のポイント
講師 岩田合同法律事務所
執行パートナー
田路 至弘 弁護士 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み33,230円 (FAX・PDF申込み34,230円 消費税・参考資料含む) 
概要 企業法務の基本は民法にあります。法務部での経験は長いのに、民法の基本的なことをよく理解していないという方は珍しくありません。それは民法の教科書が、総則、物権、債権という民法典の体系に沿って書かれているため、本を読んでもよくわからないことと、実際の企業活動はどんどん複雑化しており、当てはまる法律構成も複雑化せざるを得ないことにあります。 今回の講義では、まずは企業活動に適用する民法その他の法律を大局的に見て、法律問題を分析する手法を示します。その上で、企業活動に最も重要な道具である契約に的を絞って、先ずは各種の契約に共通した契約の性質やテクニックを説明するとともに、各種の契約に固有の注意すべき点、理解の難しい点をわかりやすく説明することによって、民法と契約について、しっかりと身につけて頂きます。なお民法改正法案についても、適宜、説明を加えていきます。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-10-31(月) 13:30~16:30
セミナー名 金融機関における不祥事防止態勢の構築
講師 太陽有限責任監査法人
パートナー 公認会計士
河島 啓太 氏 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み33,950円 (FAX・PDF申込み34,950円 消費税・参考資料含む) 
概要 金融機関において、不祥事件の防止は永遠のテーマである。しかし、2015年度に銀行が公表した現金着服等の不祥事件の数は二桁を越え、信用金庫などの他の金融機関も含めれば、毎月、どこかの金融機関が不祥事の発生を報告している計算となる。不祥事防止のために様々な施策を講じている金融機関において、なぜ不祥事はなくならないのか。本セミナーでは、不祥事発生のメカニズムを、具体的な事例を交えて紹介するとともに、近年の不祥事の傾向を分析し、金融機関における不祥事防止策の運用上の課題やポイントを解説します。また、近年重要視されている情報セキュリティや外部委託管理について、不祥事防止の観点からポイントを解説します。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-10-28(金) 13:30~16:30
セミナー名 プロジェクトファイナンスの法務
~太陽光・火力・風力発電事業における資金調達に係るスキーム等について~
講師 アンダーソン・毛利・友常法律事務所
桑原 秀介 弁護士 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み34,950円 (FAX・PDF申込み35,950円 消費税・参考資料含む) 
概要 発電事業、インフラ事業または資源開発事業のように多額の初期投資が必要な事業においては、どのようにして資金調達をするかが大きな課題であり、その際にしばしば用いられる手法の1つが、プロジェクトファイナンスと呼ばれる、特定のプロジェクトからのキャッシュフローを引当てにファイナンスを提供する手法です。本セミナーでは、主として太陽光、火力や風力による発電事業における資金調達を例として、プロジェクトファイナンスと呼ばれるスキームについて、そもそもどのような手法なのか、何に着目したスキームなのか、どのようなドキュメンテーションや実務上の工夫が必要なのか、交渉上のポイントは何か、等について解説いたします。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
開催日時 2016-10-27(木) 10:00~12:30
セミナー名 外資系コンサルのシンプルな思考術が、相手に伝わる資料を作り出す
講師 株式会社 itte design group
(イッテ デザイン グループ)
社長兼CEO
森 秀明 氏 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み32,030円 (FAX・PDF申込み33,030円 消費税・参考資料含む) 
概要 「よく考えている」と自信を持って言えますか? 私が勤務していた外資系コンサルティング会社では、よく考えることが当たり前のように推奨されていました。クライアントである企業のトップや役員陣と討議するわけですから、当然といえば当然です。 でも安心してください。よく考えるにはちょっとしたコツがあります。そのコツを身につけた上で、相手がよく知らない領域にフォーカスして、相手より長い時間考えればよいのです。その領域については誰よりもよく考えてください。 この考えるコツは極めてシンプルです。「よく考えている」とは、世の中の「事実(ファクト)」を「整理」、「分解」、「比較」することなのです。このたった3つのスキルを修得できれば、効果的なコミュニケーションができます。ひいては、説得力ある資料を作成することができるのです。 
補足事項 ※ ノートとペンをご持参ください(普段お使いのもので結構です)。
※ サブテキストとして、参加者全員に書籍『 外資系コンサルの3STEP思考術 』を進呈します。 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
金融技術コース
開催日時 2016-10-27(木) 13:30~16:30
セミナー名 金融機関におけるアパートローンのリスク・収益管理の高度化
講師 株式会社浜銀総合研究所
情報戦略コンサルティング部 アナリティクス第2グループ
内田 貴士 氏 グループ長
木曽 研介 氏 副主任研究員 
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内) 
参加費 web申込み33,430円 (FAX・PDF申込み34,430円 消費税・参考資料含む) 
概要 近年地域金融機関では、主に富裕層の相続・節税対策、資産運用といったニーズの高まりを背景としたアパートローン貸出が増加しており、適切なリスク・収益管理をおこなっていくことが求められています。一方、アパートローンのリスク・収益管理を高度化する際に、どのようなデータを蓄積・整備すれば良いか、どのような切り口で分析をおこなえば良いかについて具体的なイメージを持ちにくいのが現状だと思われます。 本セミナーでは、データ分析をベースとし、金融機関のアパートローンにおけるリスク・収益管理を高度化することでいかに実務に応用していくかについて解説します。 
補足事項 ※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただきます。(金融機関にお勤めの方限定) 
申し込み用紙PDFを開きます カートに追加する
最初へ  | ページ :   45 46 47 48  | 最後へ
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー エクセレントサービス