セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 資産運用における再委託ビジネスの拡大

資産運用における再委託ビジネスの拡大

本セミナーは終了しました。
開催日時 2007-06-07(木) 13:30~16:30
講師 マーサー・インベストメント・コンサルティング
取締役
古宇田 義規 氏
プリンシパル
伊藤 公一 氏

セミナー詳細 運用の再委託が積極的に活用されている。投資信託において、国内の投信会社にとって対応が困難なエマージング諸国の株式やグローバルREITなどの運用で再委託が一般化している他、多資産(バランス)型ファンドで、マルチ・マネジャー方式の運用で残高を伸ばしているファンドもある。また、企業年金の運用においても顧客の新たな運用商品への分散ニーズに応えるために、再委託が重要な運用商品の提供の手段となっている。資産運用ビジネスにおいて製販分離が進んでいるという状況で、今後も再委託の果たす役割の重要性は高まっていくと考えられる。今回のセミナーでは、運用の再委託の意義などを説明すると同時に、再委託している運用機関へマーサーが提供しているサービスを紹介する。

講義詳細
1.運用再委託の意義
(1)運用商品の製造と販売の分離と運用の再委託
(2)再委託先の選定
(3)単独ファンドでの再委託
(4)1資産型マルチ・マネジャー方式の再委託
(5)多資産型マルチ・マネジャー方式の再委託

2.投資信託における再委託

3.企業年金運用における再委託

4.マーサーのサービス
(1)運用機関のデータベース(Global Investment Manager Database)の提供
(2)マーサーの定性評価の提供、運用機関の推薦
(3)マルチ・マネジャー運用における運用機関構成の構築
(4)その他

5.質 疑 応 答   

※ 録音・ビデオ撮影等はご遠慮下さい
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。