セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 〈2日間開催〉【AIデータエンジニアリング実務・基礎編】 KaggleMasterによるPython機械学習・アルゴリズム・ワークショップ

〈2日間開催〉【AIデータエンジニアリング実務・基礎編】 KaggleMasterによるPython機械学習・アルゴリズム・ワークショップ

本セミナーでは、関連セミナーとのお得な割引サービスを用意しております。

セット割とは
技術コースセット割引対象ランチ付セミナー
このセミナーに申し込む
開催日時 1日目 2020-02-03(月) 9:15~16:15
2日目 2020-02-17(月) 9:15~16:15
講師 佐野 遼太郎 氏
Kaggle Master

2015年4月よりコンサルタントとして金融機関を中心としたデータ分析・モデル構築業務に従事 18年2月にKaggler枠で株式会社ディー・エヌ・エーに入社、現在に至る また、16年から社外データ分析講座講師として300人を超えるデータ分析技術者の人材育成に関わっている
※この講座は所属企業や所属団体とは一切関係ありません

参加費 web申込み85,000 円(FAX・PDF申込み86,000 円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
補足事項 【事前準備・持ち物】
下記3点をインストールしたご自身のPC(Wi-Fi環境をご用意いたしますので、接続可能なもの)をご持参ください。
・Anaconda最新版のインストール
・Slackのインストール
・Graphvizのインストール
【注意事項】
①本セミナーではSlack上で資料配布と質問受付を行います。(当日は製本資料もご用意します)
申込み時に必ずSlackに登録可能なメールアドレスをフォームにご入力ください。
【申込み後の流れ】
②開催日1週間前にご登録のアドレスをSlackにご招待します。
③Slack上で各種インストールについてご案内いたします。
④各種ソフトウェアのインストールについてご不明な点等ある場合はSlackにて質問を受け付けます。
Slack上での質問受付期間はSlack登録後(1/27予定)~2/21までです。
⑤開催当日は9:00~動作確認を行います。お早めに会場へお越しください。
※回数券を使用して当セミナーにお申込されます場合、3回分の回数券が必要となります。
※当日は昼食をご用意いたします。  
概要 この講座では短時間で知識を詰め込むのでなく、実際に業務で使うデータ分析技術について四苦八苦しながら学びます。第1回と第2回の間には各自プライベートの時間を削って宿題を行うことを想定としています
さらに第2回の終了後もプライベートの時間を削って復習することを想定しています。手を動かしてデータ分析を学びたい方、数式にアレルギーがない方、必見です。

この講座で得られること
・データを見る力(泥臭いデータ分析力)
・決定木、ロジスティック回帰の得手不得手の理解と、実装
・過学習を防いでのパラメータチューニング
・リークについて
・予測モデルのビジネス応用時の注意点
・特徴量作成
・データの可視化
セミナー詳細 【第1日目】
株式会社SIGNATE様(国内コンペサイト)の練習問題を用いて、実際にコンペに取り組みながら予測モデルの作成と改良、リークとビジネス応用時の注意点について学んでいきます。
扱う問題は2値分類です。
※株式会社SIGNATE様には、営利目的でのコンペ利用許可を得ています

1.モデルの精度評価
(1)ROC曲線とAUC

2.データを眺める
(1)Pandas、Seabornによるデータの眺め方
(2)演習

3.決定木
(1)決定木の概要
(2)決定木の得手不得手
(3)演習
(4)初サブミット(投稿)

4.過学習
(1)過学習について
(2)ホールドアウト法
(3)クロスバリデーション法
(4)演習

5.質疑応答 
※ 録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください
※ 質疑応答は適宜設けます

【第2日目】
株式会社SIGNATE様(国内コンペサイト)の練習問題を用いて、実際にコンペに取り組みながら予測モデルの作成と改良、リークとビジネス応用時の注意点について学んでいきます。
扱う問題は2値分類です。
※株式会社SIGNATE様には、営利目的でのコンペ利用許可を得ています

1.ロジスティック回帰
(1)ロジスティック回帰の概要
(2)線形モデルに対する変数加工
(3)ロジスティック回帰の得手不得手
(4)演習
(5)サブミット(投稿)

2.アンサンブル学習(平均のみ)
(1)平均によるアンサンブル学習
(2)サブミット(投稿)

3.まとめ
(1)演習(精度向上への取り組み)
(2)講座参加者が、各自の取り組みについて発表

4.リークとビジネス応用での注意点
(1)リークについて
(2)ビジネス応用での注意点
(3)ROC曲線の使い方

5.復習
(1)疑問点の解消と演習(総復習と精度向上)

6.質疑応答
※ 録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください
※ 質疑応答は適宜設けます
カテゴリ 技術コース 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
地域銀行のビジネスモデル転換の方向性
開催日時  :  2020-02-27(木) 9:30~12:30
【DOKODEMO】IR整備法に基づくビジネス展開上の諸論点
開催日時  :  2020-02-26(水) 9:30~12:30
IR整備法に基づくビジネス展開上の諸論点
開催日時  :  2020-02-26(水) 9:30~12:30
デジタル時代に求められる不動産ビジネスの勝ち筋戦略
開催日時  :  2020-02-20(木) 9:30~12:30
第一生命の経営戦略とESG投資
開催日時  :  2020-02-07(金) 13:30~16:30
事例で読み解く、金融サービスにおけるセンシングファイナンス活用のポイント
開催日時  :  2020-02-06(木) 9:30~12:30
キャッシュレス決済・海外/国内事情2020版
開催日時  :  2020-01-31(金) 13:30~16:30
プラットフォーマーによるAI・データ活用動向と保険・ヘルスケア産業への影響
開催日時  :  2020-01-30(木) 9:30~12:30
超高齢社会における金融機関の収益機会
開催日時  :  2020-01-29(水) 9:30~12:30
【AIデータサイエンス応用・金融編】アクチュアリー×データサイエンティストによるR予測モデリング入門
開催日時  :  2020-01-28(火) 9:30~16:30
地銀連携はメガバンクとなれるか
開催日時  :  2020-01-27(月) 13:30~16:30
金融検査マニュアル廃止対応のための統計手法<基礎と実務>
開催日時  :  2020-01-27(月) 9:30~12:30
金融機関におけるDX推進の課題とビジネスモデル変革に向けた処方箋
開催日時  :  2020-01-24(金) 13:30~16:30
認知症と共生できる社会構築に向けた企業の役割
開催日時  :  2020-01-24(金) 9:30~12:30
「キャッシュレス社会」での競争に向けたクレジットカード会社のビジネスモデルと今後の展望
開催日時  :  2020-01-23(木) 13:30~16:30
航空機リースにおけるドキュメンテーションの実務
開催日時  :  2020-01-21(火) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス実践編】Pythonで実践!ディープラーニング・画像分類
開催日時  :  2020-01-21(火) 9:30~16:30
データ駆動型社会におけるデータ利活用ビジネスの実装化
開催日時  :  2020-01-17(金) 9:30~12:30
日本のサブスクリプションビジネスの実態と今後の展望
開催日時  :  2020-01-14(火) 13:30~16:30
データ分析・活用のためのクリティカルシンキング
開催日時  :  2020-01-10(金) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス基礎編】Pythonで体感!ビジネスデータ分析/機械学習実務超入門
開催日時  :  2020-01-09(木) 9:30~16:30
国内・海外の金融機関クラウド活用事例解説
開催日時  :  2019-12-25(水) 9:30~12:30
「銀行ゼロ時代」における金融未来像と他業界のビジネスチャンス
開催日時  :  2019-12-24(火) 9:30~12:30
キャッシュレス化がもたらす革新的Fintechサービスの海外事例
開催日時  :  2019-12-23(月) 13:30~16:30
金融業界におけるAI・データアナリティクス活用の最新トレンド
開催日時  :  2019-12-20(金) 13:30~16:00
GAFA vs BATHの行方:自動車のCASE進展と生損保への影響予測
開催日時  :  2019-12-19(木) 13:30~16:30
生命保険会社の業績と収支構造の分析
開催日時  :  2019-12-18(水) 13:30~16:30
Excelで学ぶ生命保険数理とALMの基礎
開催日時  :  2019-12-18(水) 9:30~12:30
【DOKODEMO】アフターデジタル時代に金融機関が成功するためのDX戦略
開催日時  :  2019-12-17(火) 9:30~12:30
アフターデジタル時代に金融機関が成功するためのDX戦略
開催日時  :  2019-12-17(火) 9:30~12:30
新たな経済圏の拡大と金融業界へのインパクト
開催日時  :  2019-12-13(金) 13:30~16:30
自動運転の現状と保険業界の将来
開催日時  :  2019-12-13(金) 9:30~12:30
収益拡大とコスト削減を実現する金融機関の営業店戦略
開催日時  :  2019-12-12(木) 9:30~12:30
ドコモのFinTech領域における取組み
開催日時  :  2019-12-11(水) 13:30~16:30