セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > データ分析・活用のためのクリティカルシンキング

データ分析・活用のためのクリティカルシンキング

このセミナーに申し込む
開催日時 2020-01-10(金) 13:30~16:30
講師
PATH株式会社  代表取締役 永田 ゆかり 氏
PATH株式会社
代表取締役
永田 ゆかり 氏

Tableau ZEN MASTER 日本Tableauユーザー会 会長
早稲田大学トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員
アクセンチュア、楽天、KPMGなどを経て、独立 2019年11月より日本Tableauユーザー会会長をつとめており、2019年2月にTableau ZEN MASTERに日本人女性で初めて選ばれる 現在は企業向けのコンサルティングに加え、データビジュアライゼーション、データアナリティクス、データ分析のためのクリティカルシンキング、役員・管理職向けデータ活用研修などの企業向けトレーニング講師も行う 「データでビジネスを変える」「データ視覚化のデザイン」「ビジュアルアナリティクス」などのテーマで講演、メディア、専門新聞などへの寄稿多数 得意分野は経費不正、グローバル取引、人事、テキストマイニングビジュアライゼーション、営業領域、M&A

参加費 web申込み34,800円(FAX・PDF申込み35,800円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
補足事項 ※講師とご同業にあたる方・個人のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
概要 多くの仕事がそうであるように、データ分析も「問い」からスタートします。根本的な問題設定自体がずれていると、それ以降の全ての工程をいくら完璧に仕上げても、その努力は全て無駄になってしまいます。
昨今の「データ」への注目度の高さから、多くの企業様が、「なんとかデータを使わなければいけない」「他社に負けずデータ活用しなければいけない」「なんとかしてデータからインサイトを出さないといけない」と思っています。しかし、その思いが先走ってしまい、「そもそもその問題が、解くに値する問題なのかどうか?」「今、一番優先して解かなければならない問題は何か?」「今、自分は問題解決のどのプロセスでデータを使っているのか?」というクリティカルに重要な問いは、多くの場面で忘れられがちです。分析に集中したり、強い思いがあると、誰しも視野が狭くなってしまうからです。
そこで、本セミナーでは、そのような状況から少しズームアウトして「真に解くべき問題」や「本当に使うべきデータ」を考えます。学習効果の高い「グループ演習」を盛り込んだインタラクティブなセミナーです。
セミナー詳細 1.クリティカルシンキングの重要性
(1)で?So what?と言われたことはないでしょうか?
(2)大きな問題を小さな問題に切り分ける
            
2.「問題」を十分に検討する
(1)考えるべきことを考える
(2)丁寧な言語化を意識する
(3)演習~ゴール:言葉にする過程で初めて問いに気づく
            
3.フレームワーク
(1)ビジネスで活用できる代表的なフレームワークの紹介
(2)演習~ゴール:問いに対しフィットするフレームワークとそうでないフレームワークを知る
            
4.論理展開
(1)演繹法と帰納法
(2)暗黙の前提・一般常識に注意する
(3)ビッグデータと帰納法
(4)演習~ゴール:暗黙の前提に気づけるようにする
            
5.まとめ
(1)問題解決の一般的な落とし穴
(2)練習の仕方のコツ
            
6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影等はご遠慮ください
       ※ 講義中にPCをご利用いただけます
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
地域銀行のビジネスモデル転換の方向性
開催日時  :  2020-02-27(木) 9:30~12:30
【DOKODEMO】IR整備法に基づくビジネス展開上の諸論点
開催日時  :  2020-02-26(水) 9:30~12:30
IR整備法に基づくビジネス展開上の諸論点
開催日時  :  2020-02-26(水) 9:30~12:30
事例で読み解く、金融サービスにおけるセンシングファイナンス活用のポイント
開催日時  :  2020-02-06(木) 9:30~12:30
〈2日間開催〉【AIデータエンジニアリング実務・基礎編】 KaggleMasterによるPython機械学習・アルゴリズム・ワークショップ
開催日時  :  2020-02-03(月) 9:15~16:15
キャッシュレス決済・海外/国内事情2020版
開催日時  :  2020-01-31(金) 13:30~16:30
プラットフォーマーによるAI・データ活用動向と保険・ヘルスケア産業への影響
開催日時  :  2020-01-30(木) 9:30~12:30
超高齢社会における金融機関の収益機会
開催日時  :  2020-01-29(水) 9:30~12:30
【AIデータサイエンス応用・金融編】アクチュアリー×データサイエンティストによるR予測モデリング入門
開催日時  :  2020-01-28(火) 9:30~16:30
地銀連携はメガバンクとなれるか
開催日時  :  2020-01-27(月) 13:30~16:30
金融機関におけるDX推進の課題とビジネスモデル変革に向けた処方箋
開催日時  :  2020-01-24(金) 13:30~16:30
認知症と共生できる社会構築に向けた企業の役割
開催日時  :  2020-01-24(金) 9:30~12:30
「キャッシュレス社会」での競争に向けたクレジットカード会社のビジネスモデルと今後の展望
開催日時  :  2020-01-23(木) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス実践編】Pythonで実践!ディープラーニング・画像分類
開催日時  :  2020-01-21(火) 9:30~16:30
データ駆動型社会におけるデータ利活用ビジネスの実装化
開催日時  :  2020-01-17(金) 9:30~12:30
日本のサブスクリプションビジネスの実態と今後の展望
開催日時  :  2020-01-14(火) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス基礎編】Pythonで体感!ビジネスデータ分析/機械学習実務超入門
開催日時  :  2020-01-09(木) 9:30~16:30
国内・海外の金融機関クラウド活用事例解説
開催日時  :  2019-12-25(水) 9:30~12:30
「銀行ゼロ時代」における金融未来像と他業界のビジネスチャンス
開催日時  :  2019-12-24(火) 9:30~12:30
キャッシュレス化がもたらす革新的Fintechサービスの海外事例
開催日時  :  2019-12-23(月) 13:30~16:30
金融業界におけるAI・データアナリティクス活用の最新トレンド
開催日時  :  2019-12-20(金) 13:30~16:00
GAFA vs BATHの行方:自動車のCASE進展と生損保への影響予測
開催日時  :  2019-12-19(木) 13:30~16:30
生命保険会社の業績と収支構造の分析
開催日時  :  2019-12-18(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】アフターデジタル時代に金融機関が成功するためのDX戦略
開催日時  :  2019-12-17(火) 9:30~12:30
アフターデジタル時代に金融機関が成功するためのDX戦略
開催日時  :  2019-12-17(火) 9:30~12:30
新たな経済圏の拡大と金融業界へのインパクト
開催日時  :  2019-12-13(金) 13:30~16:30
自動運転の現状と保険業界の将来
開催日時  :  2019-12-13(金) 9:30~12:30
収益拡大とコスト削減を実現する金融機関の営業店戦略
開催日時  :  2019-12-12(木) 9:30~12:30
ドコモのFinTech領域における取組み
開催日時  :  2019-12-11(水) 13:30~16:30
保険業界において今求められる『顧客中心』のデジタルトランスフォーメーションを実現するには
開催日時  :  2019-12-09(月) 13:30~16:30