セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 収益向上の新たな活路となるか日本のバンキングAPIにいま必要なこと

収益向上の新たな活路となるか日本のバンキングAPIにいま必要なこと

~銀行と電子決済等代行業者・銀行代理業者はAPIにどう取り組むべきか~
本セミナーは終了しました。
開催日時 2019-09-10(火) 13:30~16:30
講師
株式会社野村総合研究所 システムリスク管理部 上席コンサルタント 大澤 英季 氏
株式会社野村総合研究所
システムリスク管理部
上席コンサルタント
大澤 英季 氏

前 公益財団法人 金融情報システムセンター 企画部次長
1989年4月、株式会社野村総合研究所入社 おもに金融機関向けシステム企画・営業に従事 2009年4月から2年間、金融庁検査局に出向 帰任後、統合リスク管理部を新設し、同部リスク管理課長などを歴任 16年10月から2年間、公益財団法人金融情報システムセンター(FISC)に出向し、FinTech関連、中でもオープンAPIに関する調査研究を担当 「API接続チェックリスト(2018年10月版)」などを策定し、現在に至る 日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)、公認不正検査士(CFE)、CFP、1級FP技能士

補足事項 ※こちらは会場参加のお申し込みページです。オンライン受講をご希望の方は該当のページよりお申し込みください。  
概要 日本における銀行分野のオープンAPI(バンキングAPI)は、これまで政府主導により積極的に推進されてきた。金融庁は銀行法等を改正し、銀行に対してバンキングAPIに取り組むよう様々な義務を課してきた。一方、銀行業界は、業界標準を次々と策定してきた。これにより日本のバンキングAPIは急速に拡大すると思われたが、現状はそれほどでもないとの声が多い。日本のバンキングAPIが進展するためにはいったい何が必要なのか。バンキングAPIの本質を考察することで、銀行や電子決済等代行業者・銀行代理業者がバンキングAPIにどう取り組むべきかを導出する。
セミナー詳細 1.日本におけるバンキングAPIの推進状況
(1)未来投資戦略や銀行法改正等によるバンキングAPIの実質義務化
(2)全銀協や金融情報システムセンター(FISC)における業界標準の策定
(3)FinTech協会におけるオープンイノベーション促進に向けた活動
            
2.日本のバンキングAPIの現状
(1)銀行各業態における取り組み姿勢の特徴
(2)バンキングAPI活用事例
(事例1)戦略的子会社として電子決済等代行業者を自ら設立した某銀行
(事例2)複数行で共同利用するAPI共通基盤を銀行主導で構築した某銀行
(事例3)数々のスマートフォンアプリを無料で提供する某銀行
            
3.銀行や電子決済等代行業者にとっての問題点
(1)銀行の立場から見た問題点
(2)電子決済等代行業者の立場から見た問題点
(3)その他の問題点
            
4.バンキングAPIの本質とは
(1)銀行と電子決済等代行業者の関係は「N対N」
(2)銀行にとって最も重要な「チャネル」
            
5.日本のバンキングAPIが拡大するために
(1)銀行がいま取り組むべきこと
(2)電子決済等代行業者・銀行代理業者がいま取り組むべきこと
(3)その他関係者がいま取り組むべきこと
            
6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
ヘルスケア産業のデジタル化とビジネス機会
開催日時  :  2020-04-30(木) 9:30~12:30
サブスクリプションによるビジネス革命
開催日時  :  2020-04-24(金) 13:30~16:30
国内外金融機関におけるクラウド活用の最新事例動向とクラウドで進む「Data Modernization」
開催日時  :  2020-04-24(金) 9:30~12:30
業界再編を仕掛けるSBIグループの戦略研究
開催日時  :  2020-04-23(木) 13:30~16:30
金融機関に求められるデータ利活用ビジネス実装化までのプロセス
開催日時  :  2020-04-23(木) 9:30~12:30
人生100年時代における銀行の新しいシニア・富裕層ビジネス
開催日時  :  2020-04-22(水) 9:30~12:30
【AIデータサイエンス・信用リスク管理実務編】Rではじめる実践!審査・格付モデル構築
開催日時  :  2020-04-17(金) 9:30~16:30
【ワークショップで体感!】保険業界のDXを実現するデザイン思考と実践手法
開催日時  :  2020-04-15(水) 13:30~16:30
AI時代の個別化予防医療と保険
開催日時  :  2020-04-14(火) 9:30~12:30
気候変動、SDGsが金融機関にもたらすリスクとビジネス機会のポイント
開催日時  :  2020-04-09(木) 13:30~16:30
「QRコード決済」国内Payの最新事情、統一規格「JPQR」の運用開始と今後の行方
開催日時  :  2020-04-08(水) 13:30~16:30
健康増進・予防に資する保険とサービス開発
開催日時  :  2020-03-31(火) 13:30~16:30
〈みずほ〉における次世代金融への転換に向けた人材育成・組織構築の取組み
開催日時  :  2020-03-26(木) 9:30~12:30
【AIデータサイエンス実務応用編】Pythonで実践!ディープラーニング
開催日時  :  2020-03-25(水) 9:30~16:30
<一日で学ぶ>キャッシュレス決済の仕組みとルール
開催日時  :  2020-03-24(火) 9:30~16:30
【DOKODEMO】<一日で学ぶ>キャッシュレス決済の仕組みとルール
開催日時  :  2020-03-24(火) 9:30~16:30
メットライフ生命の外貨建て保険戦略
開催日時  :  2020-03-19(木) 13:30~16:30
がんゲノム医療を取り巻く最新動向と病院のAI化による医療改革
開催日時  :  2020-03-17(火) 9:30~12:30
保険会社が認識すべき医学的選択
開催日時  :  2020-03-16(月) 13:30~16:30
海外における不動産テック・不動産DXの最新動向と日本への示唆
開催日時  :  2020-03-13(金) 13:30~16:30
【AIデータサイエンス実務基礎編】Pythonで体感!はじめての機械学習
開催日時  :  2020-03-12(木) 9:30~16:30
オリンピック・パラリンピックに伴うリスク対策とBCP(事業継続計画)
開催日時  :  2020-03-11(水) 13:30~16:30
ビジネスの観点から見るFintechとキャッシュレスの行方
開催日時  :  2020-03-11(水) 9:30~12:30
【DOKODEMO】AI、Insurtech、ヘルスケア、人生100年時代…保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2020-03-10(火) 9:30~12:30
AI、Insurtech、ヘルスケア、人生100年時代…保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2020-03-10(火) 9:30~12:30
2020年に向けたMaaS市場の拡大とDeNA SOMPO Mobility/Carlifeの取り組み
開催日時  :  2020-03-05(木) 13:30~16:30
保険商品開発の神髄
開催日時  :  2020-03-03(火) 9:30~16:30