セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > アクチュアリー×データサイエンティストによる予測モデリング入門/直感的ポイント解説・実例・留意点

アクチュアリー×データサイエンティストによる予測モデリング入門/直感的ポイント解説・実例・留意点

~統計的機械学習導入へのチャレンジと今後の展開~
本セミナーは終了しました。
開催日時 2019-04-08(月) 13:30~16:30
講師 日本保険・年金リスク学会
岩沢 宏和 氏
アクサ生命保険株式会社
平松 雄司 氏

【岩沢 宏和 氏】
日本保険・年金リスク学会 理事 日本アクチュアリー会正会員
東京大学工学部計数工学科卒業 東京都立大学(現・首都大学東京)人文科学研究科博士過程単位取得退学 三菱信託銀行(現 三菱UFJ信託銀行)退社(年金アクチュアリー) 日本アクチュアリー会基礎講座・追加演習講座「損保数理」講師 東京大学大学院経済学研究科「保険数理II」ほか講師 早稲田大学大学院会計研究科「予測モデリング論」ほか講師 著書多数 保険数理関係の著書:『リスク・セオリーの基礎』(培風館)、『損害保険数理』(日本評論社、共著)

【平松 雄司 氏】
アクサ生命保険株式会社 MCVP統括部 HPM推進室 シニアデータアナリスト
東京大学政策ビジョンセンター 知的財産権とイノベーション研究ユニット受託研究員
データサイエンティスト 日本アクチュアリー会準会員
東京大学理学部物理学科、同大学院理学系研究科物理学専攻卒業後、ソニー株式会社に入社、エンジニアとしてキャリアを積んだ後に保険数理の分野へと転職、現在はアクサ生命保険にてデータサイエンスの促進に従事、東京大学出向客員研究員、シニアデータサイエンティスト
世界的に有名なデータサイエンスのコンペティション Kaggle にて世界2位を取得し、現在は、Kaggle Masterの称号をもつ

概要 国際標準の中で活躍するリスク管理の専門家アクチュアリーの世界では、近年、データサイエンス、とりわけ予測モデリングをどのように活用すべきかが詳しく議論され、国際的に共有されてきました。アクチュアリーにとって大事なのは、説明力をもった予測モデルの構築であり、それは、アクチュアリー以外のリスク管理の世界でも有用なものと考えられます。そこで本講演では、アクチュアリーたちが国際的に検討してきた結果として見えてきた予測モデリングの基本作法を、アクチュアリー分野に限定されないより汎用的なものとして、著名アクチュアリーと気鋭データサイエンティストとがタッグを組んで紹介します。保険会社、金融機関のデジタル・IT システム、マーケティング、リスク管理、データ分析、商品設計・開発、資産運用・ファイナンス、市場・トレーディング、アクチュアリー、クオンツ、リサーチ、InsurTech/FinTech、ロボアド推進関連・周辺部門の方に、現代的な統計モデリング、標準的な予測モデリング、データサイエンスの活用から実装までの一通りの基礎知識と技術が身につく貴重な機会を提供します。是非、ご受講をご検討ください。
※講演時に示すモデリング等のデモの実装には原則としてR言語を用い、受講者がデモ(の大部分)をあとで再現することができるようにRスクリプトを終了後にお渡しします。
セミナー詳細 1.はじめに
(1)アクチュアリーの視点 ~リスク管理のための予測モデリング~
(2)データサイエンティストの視点 ~データサイエンスをビジネスで活かすために~
(3)InsurTech、FinTech におけるデータサイエンスの活用

2.予測モデリングの概要
(1)予測モデリングとは何か
(2)予測モデルの典型例としての一般化線形モデル(理解の前提となる線形モデルから解説する)
(3)予測モデリングの基本手順の全体像
(4)簡単にアクセスできるデータを用いた簡単な実例
(5)予測モデリングの代表的手法
   一般化線形モデル(GLM)、正則化GLM、ランダムフォレスト、勾配ブースティング系モデル、正則化GLMの応用モデル(AGLM)など

3.予測モデリングの実例
(1)データの前処理
(2)EDA
(3)モデル構築
(4)モデル選択

4.予測モデリングの留意点
(1)アクチュアリーの視点 ~リスク管理のための予測モデリング~
(2)データサイエンティストの視点 ~データサイエンスをビジネスで活かすために~

5.質疑応答
※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
※ 最新の状況を加味するため、一部内容は変更になる場合がございます
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
海外キャッシュレス・ニューリテール最前線
開催日時  :  2019-07-31(水) 13:30~16:30
保険実務で知っておきたい最新の医学知識
開催日時  :  2019-07-29(月) 13:30~16:30
コンビニ3強によるキャッシュレス化と金融事業戦略
開催日時  :  2019-07-26(金) 13:30~16:30
金融機関の顧客接点強化と収益向上戦略
開催日時  :  2019-07-12(金) 13:30~16:30
改正入管法に伴う金融分野でのビジネスチャンス
開催日時  :  2019-06-28(金) 13:30~16:30
EC2強間とモバイル3強との三つ巴競争
開催日時  :  2019-06-26(水) 13:30~16:30
決済サービス入門
開催日時  :  2019-06-17(月) 13:30~16:30
第一生命の認知症保険
開催日時  :  2019-06-14(金) 13:30~16:30
金融機関におけるデータ流通・利活用とAIの可能性
開催日時  :  2019-06-14(金) 9:30~12:30
ペイメントビジネスの現状・展望と成長分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-06-11(火) 9:30~12:30
【DOKODEMO】ペイメントビジネスの現状・展望と成長分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-06-11(火) 9:30~12:30
収益強化につながる銀行店舗改革の課題と対策
開催日時  :  2019-06-10(月) 13:30~16:30
金融業界に求められるAI・データマーケティング高度化の取り組み
開催日時  :  2019-05-31(金) 9:30~12:30
収益に直結する高齢者の期待に応えるリアル戦略
開催日時  :  2019-05-28(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】【Apple,Google等BIG5がもたらすバリューチェーン革命】デジタル医療・ヘルスケアビジネス2025
開催日時  :  2019-05-28(火) 9:30~12:30
【Apple,Google等BIG5がもたらすバリューチェーン革命】デジタル医療・ヘルスケアビジネス2025
開催日時  :  2019-05-28(火) 9:30~12:30
中国プラットフォーマーのビジネスモデル最新動向と金融機関の競争・提携ポイント
開催日時  :  2019-05-24(金) 13:30~16:30
金融機関で成果が出るRPAの進め方と推進体制、RPA+OCR/AIの連携
開催日時  :  2019-05-17(金) 13:30~16:30
キャッシュレス化推進に向けたQRコード決済の国内仕様の標準化
開催日時  :  2019-05-15(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】プラットフォーマーの現状・展望と成長ビジネス分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-05-14(火) 9:30~12:30
プラットフォーマーの現状・展望と成長ビジネス分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-05-14(火) 9:30~12:30
大きく動く決済/キャシュレス戦略・仮想通貨・金融機関―決済インフラの基本から最新事情・そして近未来まで
開催日時  :  2019-05-10(金) 9:30~12:30
PropTechにおける日米動向と今後の方向性
開催日時  :  2019-05-08(水) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
TPPが生損保・制度共済に与える影響
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share