セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 信用スコアレンディングの実際

信用スコアレンディングの実際

~統計モデルとAI・機械学習・自動審査モデル活用の勘所と留意点~
本セミナーは終了しました。
開催日時 2019-03-19(火) 13:30~16:30
講師
有限責任監査法人トーマツ デロイト アナリティクス ディレクター 染谷 豊浩 氏
有限責任監査法人トーマツ
デロイト アナリティクス
ディレクター
染谷 豊浩 氏

20年以上に渡り、統計分析や機械学習、AI導入等の多数のデータ活用コンサルティング業務に従事 同時に数理モデル構築やディシジョンマネジメント領域でのソフトウエア開発、新規事業やAnalytics組織の立上げなどの経験を通じて数多くの顧客企業のビジネスを改善 リスク管理、不正検知、与信管理、債権回収、内部統制・内部監査、マーケティングなどの幅広い分野でAnalyticsプロジェクトをリードしている

補足事項 当日の講演は最新動向を加味するため一部変更がある場合がございます。 
概要 近年のAI技術(人工知能技術)の発展に伴い、信用スコアリングモデルやスコアの活用可能性についての期待が高まっています。その一方でAIやその基盤となっている機械学習及びスコアリングによるレンディングビジネスへの誤解や過剰な期待による懸念も生まれつつあります。
そのようななかで、20年以上に渡って不正検知や信用リスク分析の領域で、多数の機械学習モデルによるスコアリングモデルを構築してきた筆者が、AIについての正しい理解、与信・審査分野での活用する利点や各分野での現状、またその限界と今後の可能性についてわかりやすく解説します。
(本セミナーは2018年6月15日に実施した『AI・機械学習によるローン審査モデルの実際』の内容を一部更新したものになります。受講にあたっては統計や数学の専門知識は一切必要ありません。)
セミナー詳細 1.最近のAI(人工知能)ブームと従来の機械学習の関係性
(1)今回のAIブームの背景
(2)従来の機械学習とAIの関係性
(3)AI技術の正しい理解(限界と可能性)

2.審査・与信分野でのデータ活用の取組み
(1)海外での活用の始まり
(2)日本での導入と成り立ち
(3)スコアリング手法の正しい理解と使い方
 (a)統計的に有意であるとは?
 (b)正しい理解と使い方
(4)よく使われるモデリング手法とその特性
 (a)従来の手法の特徴(ロジスティック回帰、決定木)
 (b)他の機械学習手法の特徴(ディープラーニング等)

3.実務・運用面での注意点やよくある誤解
(1)不正リスクと信用リスクの違い
(2)商品によって求められる要件と必要な対応
 (a)極度型ローン、クレジットカード
 (b)目的型ローン
 (c)住宅ローン
(3)法規制による審査モデルへの影響
 (a)貸金業法の改正
 (b)割販法改正
(4)審査モデル構築でよくある問題
 (a)正しいデータの使い方
 (b)否決データの取扱いなど

4.AI技術の限界とブームに対する懸念
(1)オールターナティブレンディングに対する誤解
 (a)海外で発展している理由
 (b)日本の市場での課題
(2)本当の意味での専門人材の不足
 (a)必要な人材像
 (b)現実と課題
(3)AI手法ありきの危うさ
 (a)課題や目的にマッチした手法選択の重要性
 (b)取組み状況と現実

5.今後の可能性

6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
海外キャッシュレス・ニューリテール最前線
開催日時  :  2019-07-31(水) 13:30~16:30
コンビニ3強によるキャッシュレス化と金融事業戦略
開催日時  :  2019-07-26(金) 13:30~16:30
改正入管法に伴う金融分野でのビジネスチャンス
開催日時  :  2019-06-28(金) 13:30~16:30
EC2強間とモバイル3強との三つ巴競争
開催日時  :  2019-06-26(水) 13:30~16:30
決済サービス入門
開催日時  :  2019-06-17(月) 13:30~16:30
第一生命の認知症保険
開催日時  :  2019-06-14(金) 13:30~16:30
金融機関におけるデータ流通・利活用とAIの可能性
開催日時  :  2019-06-14(金) 9:30~12:30
ペイメントビジネスの現状・展望と成長分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-06-11(火) 9:30~12:30
【DOKODEMO】ペイメントビジネスの現状・展望と成長分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-06-11(火) 9:30~12:30
収益強化につながる銀行店舗改革の課題と対策
開催日時  :  2019-06-10(月) 13:30~16:30
金融業界に求められるAI・データマーケティング高度化の取り組み
開催日時  :  2019-05-31(金) 9:30~12:30
収益に直結する高齢者の期待に応えるリアル戦略
開催日時  :  2019-05-28(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】【Apple,Google等BIG5がもたらすバリューチェーン革命】デジタル医療・ヘルスケアビジネス2025
開催日時  :  2019-05-28(火) 9:30~12:30
【Apple,Google等BIG5がもたらすバリューチェーン革命】デジタル医療・ヘルスケアビジネス2025
開催日時  :  2019-05-28(火) 9:30~12:30
中国プラットフォーマーのビジネスモデル最新動向と金融機関の競争・提携ポイント
開催日時  :  2019-05-24(金) 13:30~16:30
金融機関で成果が出るRPAの進め方と推進体制、RPA+OCR/AIの連携
開催日時  :  2019-05-17(金) 13:30~16:30
キャッシュレス化推進に向けたQRコード決済の国内仕様の標準化
開催日時  :  2019-05-15(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】プラットフォーマーの現状・展望と成長ビジネス分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-05-14(火) 9:30~12:30
プラットフォーマーの現状・展望と成長ビジネス分野の情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-05-14(火) 9:30~12:30
大きく動く決済/キャシュレス戦略・仮想通貨・金融機関―決済インフラの基本から最新事情・そして近未来まで
開催日時  :  2019-05-10(金) 9:30~12:30
PropTechにおける日米動向と今後の方向性
開催日時  :  2019-05-08(水) 13:30~16:30
クレディセゾンにおけるポイント運用サービスの戦略と事例
開催日時  :  2019-04-24(水) 13:30~16:30
金融機関における2020年代の新たなチャネル戦略
開催日時  :  2019-04-24(水) 9:30~12:30
キャッシュレス・プラットフォームのもたらす新たなサービスと金融機関への影響
開催日時  :  2019-04-22(月) 13:30~16:30
QRコード決済と非接触IC決済の仕組みと活用・導入のポイント・注意点
開催日時  :  2019-04-19(金) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
TPPが生損保・制度共済に与える影響
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share