セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 不動産デュー・ディリジェンスの基礎知識とオリンピック前後の不動産マーケット見通し

不動産デュー・ディリジェンスの基礎知識とオリンピック前後の不動産マーケット見通し

本セミナーは終了しました。
開催日時 2018-11-13(火) 13:30~16:30
講師 大和不動産鑑定株式会社 東京本社
吉野川 健一 氏
平田 重幸 氏

【吉野川 健一 氏】
建築エンジニアリング部門 建築コンサルティング部 部長
東京理科大学大学院工学研究科建築学科修了後、新日本製鐵株式会社建築事業部にて建設業に約13年間従事 以後、不動産鑑定業界に身を転じ、不動産鑑定評価業務のみならず、エンジニアリングレポート作成業務、土壌汚染調査業務、メガソーラー適地判定業務等の土地・建物に係る業務のほか、機械設備や鉄道車両等の動産評価業務等、様々な評価・調査業務を手掛ける 現在、日本不動産鑑定士協会連合会「建物の精緻化検討小委員会」専門委員

【平田 重幸 氏】
鑑定・証券化部 次長
同志社大学商学部卒/明治大学大学院修了 不動産鑑定士 大和不動産鑑定 入社後、担保評価やマンション、ホテル、商業施設、ゴルフ場等の種々の鑑定評価に従事 証券化不動産については、拡大期、ファンドバブルを経て長きにわたり評価している 大手証券会社への出向中には、不動産流動化、M&Aに係る評価や評価書の審査チェック等を経験 現在、ヘルスケアチームのメンバーとして高齢者施設、病院の評価に従事するほか、研修講師や執筆活動なども行う

概要 2020年に東京オリンピックが開催されますが、開催前後の日本の不動産マーケットは、果たしてどのように変化するのでしょうか。
現在、全国的にはホテル建設が活況を呈し、都心部においては、オリンピック関連施設のほか、オフィス、マンション等が建設ラッシュとなっているなか、建築資材・人件費、土地の価格が上昇しており、全国的に不動産価格が上昇局面にあります。一方、オリンピック後に不動産価格が大きく下落すると予測する向きもあり、不動産の購入や不動産投資を考える人にとって、マーケットの変化が懸念される状況でもあります。
本セミナーでは、こういった状況の中、不動産投資判断や融資審査を的確に行うため、不動産デュー・ディリジェンスにおける着眼点である「物理的観点(エンジニアリングレポート)」及び「経済的観点(鑑定評価書)」に基づく「不動産DDに関する基礎知識」を解説し、「オリンピック前後の不動産マーケット見通し」について言及していきます。
セミナー詳細 1.不動産デュー・ディリジェンスとは

2.物理的観点に基づく調査
(1)エンジニアリングレポート(ER)
 (a)エンジニアリングレポートの意義
 (b)調査項目(建物状況調査・建物環境リスク評価・土壌汚染評価及び地震PML)の解説
 (c)各調査項目において指摘されたリスクの鑑定評価への反映方法
(2)建物に関する主な重要事項(ER 以外)
 (a)建築基準法と不動産登記法の床面積の定義と相違
 (b)新耐震基準と旧耐震基準及び耐震診断・耐震補強工事に要する費用の考え方
 (c)法定耐用年数、物理的耐用年数等各種耐用年数の意味
 (d)押さえておくべき法的規制(既存不適格建物・容積率緩和・接道要件・用途規制等)

3.経済的観点に基づく不動産の見方・評価のポイント
(1)様々な不動産の価格
 (a)市場価格・公的評価額(地価公示、固定資産税、相続税)・不動産鑑定評価額
 (b)活用の仕方
(2)不動産評価手法の概要と各手法のチェックポイント
 (a)原価法(コストアプローチ)と土地建物価格
 (b)取引事例比較法(マーケットアプローチ)と考え方の活用
 (c)収益還元法(インカムアプローチ)と収益分析における留意点
(3)各種アセット(オフィス・住宅・商業施設・ホテル)の不動産収支の見方

4.東京オリンピック前後の不動産マーケット見通し
(1)市況を取り巻く経済・社会情勢変化
(2)不動産の市場指数と変動ファクター
(3)各種アセット(オフィス・住宅・商業施設・ホテル)の不動産マーケット見通し

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ 法務・規制・リスク管理 銀行 保険 証券・アセットマネジメント リース・カード
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
金融機関における2020年代の新たなチャネル戦略
開催日時  :  2019-04-24(水) 9:30~12:30
金融機関における外部委託管理の高度化
開催日時  :  2019-03-29(金) 13:30~16:30
キャッシュレス決済の最新動向とビジネスの行方
開催日時  :  2019-03-29(金) 9:30~12:30
基礎から学ぶ外国籍ファンドの法務
開催日時  :  2019-03-27(水) 13:30~16:30
デジタル時代におけるリース会社の新たな収益源と事業戦略
開催日時  :  2019-03-26(火) 13:30~16:30
保険会社の国際資本基準(ICS)
開催日時  :  2019-03-25(月) 13:30~16:30
【DOKODEMO】AI、Insurtech、ヘルスケア、人生100年時代…保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-03-19(火) 9:30~12:30
AI、Insurtech、ヘルスケア、人生100年時代…保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2019-03-19(火) 9:30~12:30
債権法改正が金融取引に与える影響
開催日時  :  2019-03-14(木) 13:30~16:30
金融機関におけるストレステストの基礎と活用
開催日時  :  2019-03-14(木) 9:30~12:30
カードローン与信管理の高度化
開催日時  :  2019-03-13(水) 13:30~16:30
高齢社会における金融サービスのあり方
開催日時  :  2019-03-13(水) 13:30~15:30
アフラックにおけるヘルスケアとAIを活用した次世代保険ビジネスへの取組みと今後の展望
開催日時  :  2019-03-08(金) 13:30~16:30
米国・中国における不動産テック・不動産DXの動向と日本への示唆
開催日時  :  2019-03-08(金) 9:30~12:30
【DOKODEMO】保険募集実務の重要テーマQ&A【31選】
開催日時  :  2019-03-06(水) 13:30~16:30
保険募集実務の重要テーマQ&A【31選】
開催日時  :  2019-03-06(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】AML/CFT対応の実践的高度化とKYC実務・Digital KYCの勘所
開催日時  :  2019-03-06(水) 9:30~12:30
AML/CFT対応の実践的高度化とKYC実務・Digital KYCの勘所
開催日時  :  2019-03-06(水) 9:30~12:30
リスクベースでみる保険会社経営の現状と課題
開催日時  :  2019-03-04(月) 13:30~16:30
金融機関店舗におけるリテール部門強化の為の実践的業務削減および新体制構築の勘所
開催日時  :  2019-03-01(金) 13:30~16:30
平安グループ成功要因からみる金融機関における次世代金融デジタルマーケティング
開催日時  :  2019-03-01(金) 9:30~12:30
遺伝子検査のビジネス活用とその留意点
開催日時  :  2019-02-28(木) 13:30~16:30
プラットフォーマーに対峙する銀行店舗戦略の未来像
開催日時  :  2019-02-28(木) 9:30~12:30
FATF及び当局目線を踏まえた金融機関におけるマネロン・テロ資金供与対策
開催日時  :  2019-02-26(火) 9:30~12:30
船舶・海上コンテナファイナンスの実務と法的留意点≪実践編≫
開催日時  :  2019-02-25(月) 13:30~16:30
資金決済サービス規制の基礎
開催日時  :  2019-02-22(金) 13:30~16:30
民法(債権関係)改正が保険業界に与える影響
開催日時  :  2019-02-22(金) 9:30~12:30
ノンフィナンシャルリスク管理高度化対応実務とRAFベースのリスクガバナンス構築の重要性
開催日時  :  2019-02-21(木) 13:30~16:30
加速するInsurTechの拡がりと保険ビジネスの可能性
開催日時  :  2019-02-20(水) 9:30~12:30
【DOKODEMO】相続法改正が事業承継・金融実務等に与える影響
開催日時  :  2019-02-19(火) 9:30~12:30
相続法改正が事業承継・金融実務等に与える影響
開催日時  :  2019-02-19(火) 9:30~12:30
金融機関の償却引当実務に係る今後の展望
開催日時  :  2019-02-18(月) 13:30~16:30
金融機関におけるテクノロジーを活用した内部監査の高度化
開催日時  :  2019-02-14(木) 13:30~16:30
金融機関における外部委託先管理の再整理
開催日時  :  2019-02-13(水) 13:30~16:30
【2日間開催】保険会社における経済価値ベース管理の実践
開催日時  :  2019-02-13(水) 9:30~12:30
保険代理店の態勢整備の現状と課題
開催日時  :  2019-02-07(木) 13:30~16:30
金融規制動向とリスク管理・ガバナンス・内部監査の高度化事例
開催日時  :  2019-02-06(水) 13:30~17:20
【DOKODEMO】金融機関による不祥事対応と予防
開催日時  :  2019-02-05(火) 13:30~16:30
金融機関による不祥事対応と予防
開催日時  :  2019-02-05(火) 13:30~16:30
先端AI活用事例から読むビジネス実践のコツ
開催日時  :  2019-02-01(金) 13:30~16:30
保険会社におけるマネロン対策とガバナンス高度化に向けたリスク管理
開催日時  :  2019-01-31(木) 13:30~16:30
IFRS保険契約及びFASB改定基準書の概要と財務報告プロセス見直し時の考慮事項
開催日時  :  2019-01-31(木) 9:30~12:30
Prop Tech(不動産テック)・不動産ファンドビジネスの最先端
開催日時  :  2019-01-30(水) 13:30~16:30
金融機関におけるCX向上によるコールセンターの収益化
開催日時  :  2019-01-30(水) 9:30~12:30
【DOKODEMO】FATF第4次対日相互審査に向けたマネー・ローンダリング等対応の最終チェックとリスク管理態勢の高度化
開催日時  :  2019-01-29(火) 13:30~16:30
FATF第4次対日相互審査に向けたマネー・ローンダリング等対応の最終チェックとリスク管理態勢の高度化
開催日時  :  2019-01-29(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】これからの金融検査・監督と保険会社及び保険代理店における態勢整備
開催日時  :  2019-01-29(火) 9:30~12:30
これからの金融検査・監督と保険会社及び保険代理店における態勢整備
開催日時  :  2019-01-29(火) 9:30~12:30
外国籍ファンドにおける法務上・税務上の重要ポイント
開催日時  :  2019-01-25(金) 9:30~12:30
AI/IoT時代の金融マーケティングにおける実践的データ解析導入の為の態勢整備ポイント
開催日時  :  2019-01-24(木) 9:30~12:30
日本生命保険におけるグループ経営と内部監査の役割・高度化に向けて
開催日時  :  2019-01-23(水) 9:30~12:30
金融サービスにおけるAI/RPA導入事例の徹底研究と態勢整備の勘所
開催日時  :  2019-01-22(火) 9:30~12:30
銀行による低流動性資産(PE、VC、インフラ等)への投資とリスク管理の高度化
開催日時  :  2019-01-21(月) 13:30~16:30
航空機ファイナンス取引/航空機売買取引の概要と法的留意点≪実践編≫
開催日時  :  2019-01-17(木) 13:30~16:30
金融機関における内部通報制度の高度化に向けた実務
開催日時  :  2019-01-17(木) 9:30~12:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー