セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 10年後の地域銀行の姿と課題

10年後の地域銀行の姿と課題

~今後の再編の方向性~
このセミナーに申し込む
開催日時 2018-02-27(火) 9:30~12:30
講師
株式会社大和総研 金融調査部 主席研究員 内野 逸勢 氏
株式会社大和総研
金融調査部
主席研究員
内野 逸勢 氏

慶應義塾大学法学部卒業 大和総研入社後、証券アナリストとして金融・サービスを担当し、大蔵省財政金融研究所出向 その後、内外の金融関連のコンサルティング業務に従事し、2016年4月より現職 国際監査・保証基準審議会(IAASB)に対する諮問・助言グループ委員(05年~15年)「JAL再生」(日本経済新聞出版社)(共著)

参加費 web申込み35,040円 (FAX・PDF申込み36,040円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
概要 2016-17年は、今後の10年の地方銀行を含む銀行および金融機関に対する規制および監督方針が大きく変化した年と言えよう。その背景には、地域銀行のビジネスの持続可能性および金融庁自身の監督のあり方に対する危機感がある。つまり、今後10年の間に想定されている生産年齢人口減少等の社会・経済構造の変化がもたらす利益率の低下圧力に対する地方銀行の経営・組織・現場の対応力が試されている。この“対応力”の源泉は“付加価値生産性の向上”(≒一人当たり利鞘・手数料の向上)の変革を指していると考えられる。ただし、同生産性の向上には情報生産機能強化、付加価値の高い情報(=容易にデジタル化できない“アナログ”情報)による顧客の“囲い込み”が求められよう。これらを踏まえて、地方銀行の10年後に求められる姿を目指す上での課題と、その解決の方向性を示していく。
さらに、10年後に利益率がマイナスになることを回避するために各地域銀行は経営努力を続けている。その一つの方法として地域銀行の経営統合があり、活発化する動きが各地で見られることから、今後の再編の方向性を簡単に示す。
セミナー詳細 1.地域銀行の収益性低下の耐性が試される中で求められる付加価値生産性の向上
(1)金融レポート、金融行政方針の持続可能なビジネスモデルのポイント
(2)目指すべきは付加価値ベースでの生産性向上による稼ぐ力の強化
(3)社会構造の変化は言い訳にできないのではないか。求められる個別行の経営努力

2.付加価値生産性の向上のための主な経営努力の方向性
(1)経営努力の中核は“顧客の囲い込み”のための情報生産機能の強化
(2)中小企業向けの貸出業務における付加価値生産性の向上
(3)リテール顧客向け収益を伸ばすための付加価値生産性の向上
(4)FinTechは“Fin”の部分を磨くための活用が重要

3.経営資源を最大限活用するためのプラットフォームの効率化と
  試される事業環境への変化への柔軟な組織的対応
(1)プラットフォームの効率性の指標としてのOHRの状況
(2)金融グループの経営管理能力 オープン・プラットフォームの行方

4.地域銀行の再編の方向性
(1)地域銀行の経営統合の状況(2004年~2018年(予定を含む))
(2)各地域の収益低下の逼迫度合いでみる経営統合の背景(推測)
(3)10年後を見据えた再編の方向性~経営統合の目的が達成されるか~

5.まとめ

6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ 事業戦略・マーケティング 銀行
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
不動産関連新規事業の横断分析
開催日時  :  2018-05-31(木) 13:30~16:30
金融機関における内部監査・実践スキルの高度化
開催日時  :  2018-05-22(火) 9:30~12:30
楽天グループの新戦略効果と金融分野の変化予測
開催日時  :  2018-05-21(月) 13:30~16:30
ゲノム解析・ゲノムIT技術開発と医療システムの最新事情
開催日時  :  2018-05-09(水) 13:30~16:30
ブロックチェーンが保険ビジネスを変える
開催日時  :  2018-04-27(金) 13:30~16:30
個別化医療と先制医療(予防医療)
開催日時  :  2018-04-27(金) 9:30~12:30
金融機関における3つのディフェンスラインの有効性とリスクカルチャーの醸成
開催日時  :  2018-04-25(水) 9:30~12:30
相続法改正に伴う金融機関の実務対応
開催日時  :  2018-04-24(火) 9:30~12:30
遺伝子情報解析の未来
開催日時  :  2018-04-23(月) 13:30~16:30
【金融機関の営業店改革】事務改革から事務レス化へ
開催日時  :  2018-04-19(木) 13:30~16:00
【量子コンピューターの金融への応用】暗号、ブロックチェーン、金融工学、機械学習
開催日時  :  2018-04-19(木) 9:30~12:30
三井住友信託銀行における「フィデューシャリー・デューティー」の実践に向けた取組み
開催日時  :  2018-04-18(水) 13:30~16:00
金融機関におけるRPAの最新動向とRPA導入後のガバナンス・セキュリティ体制の構築
開催日時  :  2018-04-18(水) 9:30~12:30
資源関連事業依存からの脱却を目指す総合商社の行方
開催日時  :  2018-04-16(月) 13:30~16:30
診療報酬・介護報酬改定を追い風にする経営のポイント
開催日時  :  2018-04-13(金) 13:30~16:30
スマートコントラクトとブロックチェーンのDapp(分散型アプリケーション)の可能性
開催日時  :  2018-04-13(金) 9:30~12:30
金融行政方針が示す未来図とこれからの金融ビジネスモデル
開催日時  :  2018-04-12(木) 13:30~16:30
AI、Insurtech、ヘルスケア等保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2018-04-12(木) 9:30~12:30
マイナス金利下の運用多様化を踏まえたリスク管理の高度化
開催日時  :  2018-04-10(火) 9:30~12:30
住信SBIネット銀行における「顧客本位の業務運営」の実践と可視化
開催日時  :  2018-04-06(金) 13:30~16:30
WeChatの発展とその背景、日本市場への示唆
開催日時  :  2018-04-05(木) 13:30~16:30
病院の診療データを活用した医療保険の商品開発
開催日時  :  2018-04-05(木) 9:30~12:30
金融機関の取り組むべきAML/CFT態勢強化
開催日時  :  2018-04-04(水) 13:30~16:30
金融機関の内部通報制度運用の課題と改正ガイドライン対応
開催日時  :  2018-04-04(水) 9:30~12:30
量子コンピュータと創薬、量子化学計算
開催日時  :  2018-04-03(火) 13:30~16:30
【量子コンピュータ入門】仕組み、デバイス、アプリケーション、最新開発動向、最新投資動向、ビジネス性
開催日時  :  2018-04-03(火) 9:30~12:30
病院経営改善のための勤務環境改善と「医師の働き方改革」
開催日時  :  2018-03-30(金) 13:30~16:30
住信SBIネット銀行におけるオープンAPIへの取組み
開催日時  :  2018-03-29(木) 13:30~16:30
金融機関における顧客情報管理等に係る最新動向
開催日時  :  2018-03-28(水) 9:30~12:30
金融機関における競争法コンプライアンス 理論と実務上の留意事項
開催日時  :  2018-03-27(火) 13:30~16:30
バーゼル新自己資本比率規制の実務上のポイント≪基礎・応用≫
開催日時  :  2018-03-23(金) 9:30~12:30
国際薬剤経済アウトカム研究学会(ISPOR)のGood Practices for Outcomes Researchの詳細解説と近時のトピック
開催日時  :  2018-03-22(木) 13:30~16:30
ブロックチェーン、暗号通貨と量子コンピュータ
開催日時  :  2018-03-22(木) 9:30~12:30
セブン銀行におけるAI活用によるトランスフォーメーション、スタートアップとのオープンイノベーションの取組み
開催日時  :  2018-03-19(月) 13:30~16:30
本格化するデジタルテクノロジーを活用したイノベーションへの対応
開催日時  :  2018-03-16(金) 13:30~16:30
公開医療データを活用した医薬品マーケティング
開催日時  :  2018-03-16(金) 9:30~12:30
金融機関の事務リスク管理≪事例研究編≫
開催日時  :  2018-03-15(木) 13:30~16:30
機械学習と量子コンピュータ
開催日時  :  2018-03-15(木) 9:30~12:30
クレディセゾンにおける資産運用ビジネスの戦略と事例
開催日時  :  2018-03-14(水) 13:30~16:30
国内外金融機関におけるサイバーセキュリティ・ガバナンス態勢構築の最新動向
開催日時  :  2018-03-13(火) 9:30~12:30
フィンテック・仮想通貨の課題、国内決済インフラの改革、銀行・金融機関の今後
開催日時  :  2018-03-09(金) 9:30~12:30
米国発フィンテック最前線
開催日時  :  2018-03-07(水) 13:30~16:30
海外QRコード決済普及の事例解説と注意点、日本市場における展望
開催日時  :  2018-03-05(月) 13:30~16:30
決済サービスにおける欧米・アジアの最新動向
開催日時  :  2018-03-02(金) 13:30~16:30
地銀ビジネス大転換とダウンサイジングの先にある未来とは?
開催日時  :  2018-03-02(金) 9:30~12:30
医薬品マーケットから見た日本の医薬品企業の展望と生き残るための条件
開催日時  :  2018-03-01(木) 13:30~16:30
<LINE×ライフネット生命保険>金融機関におけるチャットボットの活用事例と展望
開催日時  :  2018-03-01(木) 9:30~12:30
金融機関におけるデータサイエンスの活用
開催日時  :  2018-02-28(水) 13:30~16:30
金融機関等におけるマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の高度化
開催日時  :  2018-02-26(月) 13:30~16:30
生命保険会社の資産運用の高度化に向けて
開催日時  :  2018-02-26(月) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー エクセレントサービス