セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > FinTechがもたらすイノベーション

FinTechがもたらすイノベーション

本セミナーは終了致しました。
受講区分 会場
開催日時 2016-02-02(火) 13:00~16:20
講師 株式会社NTTデータ経営研究所 明壁 佑希 氏
株式会社マネーフォワード     瀧 俊雄 氏
住信SBIネット銀行株式会社    吉本 憲文 氏

【明壁 佑希 氏】金融戦略コンサルティング部門 金融コンサルティングユニット マネージャー
三菱東京UFJ銀行、コンサルティング会社を経て、現在に至る 主に金融機関の事業戦略策定や新規ビジネス創出、チャネル戦略立案、業務プロセス改革等のコンサルティングに従事 近時は、金融機関向けにFinTechと連係した新規ビジネス創出の支援を手がける

【瀧 俊雄 氏】取締役 Fintech研究所長
慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券入社 野村資本市場研究所にて、家計行動、年金制度、金融機関経営等の研究業務に従事 スタンフォード大学ビジネススクール卒業後、野村ホールディングス経営企画部を経て、2012年よりマネーフォワード設立

【吉本 憲文 氏】FinTech事業企画部長
2002年慶應義塾大学卒、大手インターネットサービス会社、大手SI会社を経て15年より住信SBIネット銀行株式会社入社 新規事業分野における企画を担当し、同年8月よりFinTech事業企画部長

概要 近年注目のFinTech、新技術として金融とITの融合が新たな金融サービスとしてますます盛り上がっていくと思われるこのFinTechの可能性について、最新動向を各企業の方々にご解説をしていただきます。


第一部【 FinTechとデジタル・ネイティブ(若年層)がもたらす金融サービス革新~地域金融機関にとってのFinTech戦略~ 】
【明壁 佑希 氏】

金融(Finance)と技術(Technology)を合わせた造語であるFinTechの登場と生まれた頃からインターネットやスマートフォン、SNSを駆使する若年層、いわゆるデジタル・ネイティブへの注目により、欧米を中心に金融サービスの革新が起こっている。本セッションでは、昨今の国内金融機関のFinTechへの関心の高まる中で、地域金融機関としてのFinTech戦略の在り方を考察する。


第二部【 マネーフォワードにおけるFintechビジネスの取り組み 】
【瀧 俊雄 氏】

昨今のFintechに関連して金融機関・ベンチャーのビジネスが活発化している。本講演では、そのFintech企業として取り上げられることも多いマネーフォワードにおいて展開している、消費者向け・スモールビジネス向けのソリューション展開と、金融機関との協業の取り組みを紹介する。


第三部【 住信SBIネット銀行におけるFinTechの取組み 】
【吉本 憲文 氏】

欧米ではここ数年で大きく金融機関と顧客との関係が変化し、金融関連スタートアップに注目したイベントや企業買収などが盛んに行われている。本邦でも「金融・IT融合」「FinTech」といったキーワードとともに新たなバンキングサービスへの取組みが加速している。「FinTech」がもたらす事業環境変化についてネット銀行からみた考察と、具体的な取組事例を紹介する。
セミナー詳細 13:00~14:00 
第一部【 FinTechとデジタル・ネイティブ(若年層)がもたらす金融サービス革新~地域金融機関にとってのFinTech戦略~ 】
1.デジタル・ネイティブ世代とは
2.FinTechとデジタル・ネイティブ世代がもたらす金融サービス革新
3.国内金融機関におけるデジタル・ネイティブへのアプローチの重要性
4.地域金融機関としてのFinTech戦略の方向性
5.質疑応答 ※録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮下さい

14:10~15:10 
第二部【 マネーフォワードにおけるFintechビジネスの取り組み 】
1.マネーフォワードの成り立ちについて
2.対消費者向けソリューションの概要
3.対スモールビジネス向けソリューションの概要
4.金融機関との協業について
5.今後に向けたビジョン
6.質疑応答 ※録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮下さい

15:20~16:20 
第三部【 住信SBIネット銀行におけるFinTechの取組み 】
1.ネット銀行からみるFinTech
2.住信SBIネット銀行の取組事例1
3.住信SBIネット銀行の取組事例2
4.質疑応答 ※録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮下さい
補足事項 ※会場、開催時間にご注意ください。
※第三部の講演は配付資料がない可能性もございます、また講義内容は一部変更させていただく場合がございます、ご了承願います。
※残席10 
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   E-mail : seminar-operation@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
申込規約・全額返金保証の規約
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF

該当データはありません。