資料販売

MATERIAL SALES
金融セミナーのセミナーインフォ > 資料販売 > 2001年に向け構造転換を遂げる保険業界の戦略展開

2001年に向け構造転換を遂げる保険業界の戦略展開

※本セミナーは過去に開催したものです。現在は資料販売のみ行っており、セミナーへの募集は行っておりません。
※FAXによるお申し込みをご希望の場合は [申し込み用紙PDF] に必要事項をご記入の上、03-3239-6545 までご連絡下さい。
※資料は白黒印刷により製本した後、郵送にてお送り致します。

この資料を購入する
開催日時 1999-06-17(木) 13:00~16:00
講師 株式会社野村総合研究所
金融コンサルティング部 主任コンサルタント
広瀬 真人 氏

資料価格 3,240円(消費税込み)
セミナー詳細 生損保業界は生損保相互乗り入れ、損害保険料率の自由化によって大きく業界構造、商品戦略が変化している。しかし、2001年を展望すると、銀行・証券との相互乗り入れや銀行・証券での保険窓口販売が実現する可 能性が高い。保険会社での投信販売も開始されており、2001年に向けて市場構造変化を見極めた上で顧客 ターゲット、商品ポートフォリオ、チャネル展開を検討していく必要がある。

講義詳細
1.欧米での生損保・銀行・証券の乗り入れ状況と戦略展開
(1)米国での保険・銀行・証券の乗り入れ状況
  ~銀行での保険窓販の特徴と成功要因(商品、顧客特性、チャネル支援など)
  ~証券での保険窓販の特徴と成功要因
(2)401(k)ビジネスにおける主要プレイヤーと戦略分類
  ~401(k)の特徴と成長の筋道
  ~主要ビジネスプレイヤーと戦略分類
  ~保険会社、証券会社、銀行の戦略分類
(3)欧州におけるバンカシュランスの特徴と各プレイヤーの戦略分類
  ~バンカシュランスの発展状況
  ~銀行、保険会社の戦略分類(ドイツ、フランスなど)
(4)直販保険会社の状況

2.日本における規制緩和と市場展望
(1) 日本における銀行、証券、保険相互乗り入れの方向性(規制緩和など)
  ~証券会社での保険窓口販売
  ~銀行・証券の保険子会社の設立
  ~銀行での保険窓口販売
  ~日本版401(k)の導入など
(2)銀行、証券、保険会社の事業構造変化方向(仮説)規制緩和、欧米の状況からみて、銀行、証券、保険会社の事業構造、各市場はどのように変化するのか、各業態の得失分析とあわせて検討する。

3.生損保会社の対応戦略の考え方・基本方向
(1) 生損保会社にとっての機会と脅威
  ~新たな販売チャネルの獲得
  ~新たな顧客へのアプローチ
  ~コミッション競争の激化
  ~既存チャネルの衰退など
(2)各市場、対応業態別の対応の考え方(仮説)
  ~銀 行 窓 販
  ~証券会社対応
  ~401(k)対応など

4.質 疑 応 答

※ 録音・ビデオ撮影等はご遠慮下さい
カテゴリ 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
この資料を購入する
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
生命保険会社における働き方改革推進事例
開催日時  :  2018-07-04(水) 13:30~16:30
【DOKODEMO】AI 化による銀行店舗の未来像
開催日時  :  2018-07-03(火) 9:30~12:30
AI 化による銀行店舗の未来像
開催日時  :  2018-07-03(火) 9:30~12:30
ヘルスケアイノベーションの創出に向けた政策と今後の展望
開催日時  :  2018-06-28(木) 9:30~12:30
海外の不動産テックの最新動向と今後の日本市場での応用可能性
開催日時  :  2018-06-27(水) 9:30~12:30
【ファイナンス実務入門】英語と共に学ぶ資本コスト(WACC)からEVAまで
開催日時  :  2018-06-19(火) 9:30~12:30
Fintechの進展がもたらす新たなビジネス革新
開催日時  :  2018-06-18(月) 13:30~16:30
デジタルヘルスが変える世界
開催日時  :  2018-06-18(月) 9:30~12:30
楽天のデータサイエンスの活用
開催日時  :  2018-06-15(金) 13:30~16:30
AI・機械学習によるローン審査モデルの実際
開催日時  :  2018-06-15(金) 9:30~12:30
ライフネット生命におけるデジタルマーケティングの取組について
開催日時  :  2018-06-12(火) 9:30~12:30
決済サービスの海外・国内事情と日本における今後の展望
開催日時  :  2018-06-11(月) 13:30~16:30
海外のヘルスケア・ビッグデータ利活用事例と日本における保険ビジネスへの示唆
開催日時  :  2018-06-08(金) 13:30~16:30
CRISPR-Cas9を応用したゲノム編集技術を基礎から学ぶ
開催日時  :  2018-06-08(金) 9:30~12:30
【DOKODEMO】Amazonを中心としたBig5がもたらす金融業界へのインパクトと未来予測
開催日時  :  2018-06-05(火) 9:30~12:30
Amazonを中心としたBig5がもたらす金融業界へのインパクトと未来予測
開催日時  :  2018-06-05(火) 9:30~12:30
中国フィンテックにおける分野別の最新動向と今後の展望
開催日時  :  2018-06-01(金) 13:30~16:00
不動産関連新規事業の横断分析
開催日時  :  2018-05-31(木) 13:30~16:30
共通ポイントのデータ活用とビジネス革新
開催日時  :  2018-05-31(木) 9:30~12:30
QR コード決済・モバイル決済における 国内外の最新動向と日本における今後の展望
開催日時  :  2018-05-30(水) 9:30~12:30
【データサイエンス実務基礎講座】機械学習の最新動向
開催日時  :  2018-05-25(金) 9:30~12:30
銀行に求められる構造改革
開催日時  :  2018-05-24(木) 13:30~16:30
金融機関におけるデジタル戦略の立案ポイントと実践
開催日時  :  2018-05-22(火) 13:30~16:30
楽天グループの新戦略効果と金融分野の変化予測
開催日時  :  2018-05-21(月) 13:30~16:30
金融機関におけるデジタルレイバー(RPA・AI)の活用と業務革新
開催日時  :  2018-05-18(金) 13:30~16:30
事例に学ぶ銀行業務の基礎と金融機関をめぐる最近の動向
開催日時  :  2018-05-17(木) 10:00~16:30
医療ブロックチェーン利活用の現状と可能性
開催日時  :  2018-05-16(水) 9:30~12:30
金融機関におけるテクノロジーを駆使した業務効率化とデジタルプラットフォームによる新たなサービス創造
開催日時  :  2018-05-15(火) 13:30~16:30
AIを活用したAML業務の高度化
開催日時  :  2018-05-15(火) 9:30~12:30
日本生命保険におけるRPA(ロボ美ちゃん)、スケールアップ局面の展望
開催日時  :  2018-05-11(金) 13:30~16:30
ゲノム解析・ゲノムIT技術開発と医療システムの最新事情
開催日時  :  2018-05-09(水) 13:30~16:30
ブロックチェーンが保険ビジネスを変える
開催日時  :  2018-04-27(金) 13:30~16:30
個別化医療と先制医療(予防医療)
開催日時  :  2018-04-27(金) 9:30~12:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
TPPが生損保・制度共済に与える影響
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー