セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 問題解決力強化のための「思考技術」

問題解決力強化のための「思考技術」

このセミナーに申し込む
開催日時 2018-04-26(木) 9:30~12:30
講師 HRデザインスタジオ
代表
生方 正也 氏

東京大学文学部卒業 日産自動車、ウイリアム・エム・マーサー(現 マーサー ジャパン)、グロービスを経て独立 現在は人材開発、組織変革に関するコンサルティングや講師・執筆活動に従事している 主な著書に、『アウトプットの精度を爆発的に高める「思考の整理」全技術』(かんき出版)、『アウトプットの質を高める 仮説検証力』(すばる舎)、『「60分」図解トレーニング 仮説思考』(PHP 研究所)等多数

参加費 web申込み34,300円(FAX・PDF申込み35,300円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
概要 問題が起きた時、どのように対処していますか?
ここで対症療法的な対応をしたり、思いついたアイデアを実行に移したりするのは、すぐ問題が解決するように見えて、実際には問題が再発するなど解決になっていないことがほとんどです。問題の根幹に手を打てるようにするためには、事実をベースに筋道立てて問題を分析し、解決策を考えていく必要があります。
この講座では、問題の根幹を捉え、解決するための思考技術を演習を交えながら理解し、実務への応用までを解説していきます。
セミナー詳細 1.問題解決の基本的な考え方
(1)2種類の問題解決の考え方
(2)問題解決の流れをつかむ~問題解決の4ステップ
(3)解決すべき問題を明確にすることから問題解決は始まる

2.情報をインプットし、理解する技術
(1)情報をインプットする
 (a)情報の種類別インプットの仕方
 (b)インプットは活用できるようにする
(2)インプットした情報の取捨選択
(3)情報を理解するための「分ける」技術
 (a)「分ける」基本:MECE
 (b)MECE を問題解決に活かす

3.インプットした情報をもとに問題を分析する技術
(1)問題を具体化して本質に迫る
(2)具体化のための分解の技術
(3)問題解決に欠かせない原因追求の技術

4.分析から解決策へ
(1)分析結果をもとに解決策を立案する
(2)解決策立案に欠かせない発想~オプションから選び、組み合わせる
(3)解決策のアイデアの洗い出し
(4)アイデアを組み合わせて効果的な解決策を作る

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PC の使用等はご遠慮ください
カテゴリ
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF

該当データはありません。

該当データはありません。

メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー エクセレントサービス