会社案内

ABOUT US

メールマガジン登録

E-MAIL MAGAZINE
メルマガ登録

忙しい金融機関の方に最適、メールでセミナー情報をお届けします

セミナーインフォでは、金融セミナーに関する各種情報をご登録者の皆様にお送りしています。お客様ご自身がサイトを定期的にチェックする手間を省くため、セミナーインフォがお客様のご興味に合わせたセミナーをピックアップして、メールマガジンとしてお送りします。

金融機関の方を中心に20,000人以上が購読している人気メールマガジンです。
ぜひこの機会にご登録ください。

セミナーインフォマガジンの内容

  • ○ 新着セミナー情報
  • ○ 開催直前セミナーのご案内
  • ○ フォーラムなど大規模イベントの事前案内

以下のカテゴリの中から、ご登録時にご希望の分野をお選びいただくことで、日々お手元に関連セミナー情報が届きます。新着セミナーがリリースされた日にいち早く情報をお届けし、関連セミナーの開催日が迫るとリマインドメールをお送りします。

また、保険フォーラムや金融フォーラムなど、受付開始直後から満席が続出する大規模イベントが開催される際には、事前に受付開始日時をご案内し 「気付いたときには全て満席になっていた」 などの事態を防ぎます。

お忙しい皆様に代わり、秘書のようにセミナー情報をお手元にお届けするのが 「セミナーインフォマガジン」 です。

法務・規制・リスク管理 事業戦略・マーケティング 会計・税務 金融技術コース
銀行 保険 証券・アセットマネジメント リース・カード・ローン
[ セミナーインフォメールマガジン ]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■
■ オムニチャネル時代のカードビジネス
■ http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2810
■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


鈴木 様

開催間近のセミナー情報1件をお届けいたします。

━━【ポイント】━━
○ITとカード決済を融合させた新たなマーケティング手法とは
○リアルとバーチャルの境界線がなくなるオムニチャネル時代の戦略


■━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
┃1┃ オムニチャネル時代のカードビジネス
┣━┛ http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2810
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

▼日時
2015-05-28(木) 13:30~16:30


▼講師
【宮居 雅宣 氏】
株式会社野村総合研究所
金融ソリューション事業本部
金融ソリューション事業二部 上級コンサルタント


▼料金
web申込み35,300円 (FAX・PDF申込み36,300円 消費税・参考資料含む)


▼講義内容
決済サービスは既に「決済できる」というだけでは選ばれず、付加価値
が重要となっている。現在はポイントプログラムの存在が大きい。

一方で、スマートフォンやSNSがリアルとバーチャルの融合を促進し、
消費スタイルに大きな変革が起きる中、決済情報はマーケティング手法
の効果を検証して精度を向上できる重要な存在となりつつある。

リアルとバーチャルが境界線無くシームレスになるオムニチャネルの
時代にカードビジネスはどのような姿に変化していくのだろうか。

本講では、『キャッシュレス革命2020』(日経BP社)の筆者が同本に
書ききれなかったマーケティングや技術動向に焦点を当て、インバウンド
の取り込みを行うために重要となる国際ブランド決済カードを中心に、
まずは仕組みを理解したうえで、そのスキームやITを応用して実現する
新たな決済サービスについても網羅しつつ、カード決済情報を活用した
マーケティングの事例などをふまえて、オムニチャネル時代のカード
ビジネスの将来像を展望する。


▼講義詳細
1.ブランド決済カードの仕組みと展望
(1)なぜVisaやMasterCardがプリペイドカードやデビットカードになるのか
(2)ブランドプリペイドカードの種類と特徴
  (au Wallet, ソフトバンクカード, ココカラクラブカードなどの事例と特徴、課題)
(3)ブランドデビットカードの種類と特徴(VisaデビットとJ-Debitの違い、発行事例、特徴と課題)
(4)ブランド決済カードがバーチャル&リアルで使える理由/使えない理由
(5)チップライアビリティシフトとは(概略と影響)
(6)東京オリンピックを見据えてキャッシュレス化が目指す世界

2. バーチャル&リアルのカード利用促進ソリューションと送客ビジネス
(1)政府のキャッシュレス化促進策検討に取り上げられたデータ活用
(2)バーチャルやリアルで展開されるマーケティング事例
  (アグリゲーション、ポイントアップモール、イマレコ、CAFIS Preshなどの概略と課題)
(3)CLO(Card Linked Offer)実証実験結果(日米市場背景の違い、実験の概略と結果)

3. ITを活用した新たな決済サービスの概略と課題
(1)モバイルNFC(Apple Pay,Samsung Pay,Android Pay)
  (日本のおサイフケータイとの違い、サービスの概略と課題、展望など)
(2)ID連携による決済サービス(Beacon決済, 顔パス決済等の概略と課題)
(3)mPOSやスマホ決済端末、シンクライアント端末など加盟店端末の動向と課題
(4)ブランドプリペイドカードのモバイル活用(au Wallet, ソフトバンクカードなど)
(5)EBT(Electronic Benefit Transfer)カードの海外事例と国内適用
(6)新決済サービス検討時に考慮すべき判例

4. オムニチャネルの実現像とカードビジネス
(1)オムニチャネルとは
(2)オムニチャネルがカードビジネスに与える影響
(3)地方創生を実現するオムニチャネルとカードビジネス
(4)オムニチャネル時代のカードビジネス(まとめ)

5.質疑応答


▼詳細・お申し込み
http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2810



■━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
┃2┃注目のセミナー
□━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

●【金融庁講演】保険業法改正の方向性について [06/29(月)] 
http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2836

●金融機関におけるタブレット端末を活用した取引・契約と法務 [06/10(水)]
http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2817

●Fintechが迫る金融ビジネスの革新 [06/25(木)]
http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2835

●金融業界におけるオペレーショナルリスク管理の最新動向と
 リスク予兆を用いた事務リスク管理の先進事例 [07/01(水)]
http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/2826


<< 全てのセミナー >>
http://www.seminar-info.jp/entry/seminars/search/searchtype:31


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 株式会社セミナーインフォ
 山田 花子

  東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F

  TEL:03-3239-6544
  FAX:03-3239-6545

  URL:http://www.seminar-info.jp/
  E-mail:customer@seminar-info.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※※メルマガ配信停止をご希望の方は、以下のページをご利用ください※※
http://www.seminar-info.jp/entry/contacts/customer/mailmagazinestop
      

メルマガ登録