セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 【DOKODEMO】賃貸住宅ローンにおけるリスク管理の高度化

【DOKODEMO】賃貸住宅ローンにおけるリスク管理の高度化

~金融庁金融行政方針対応実務のアップデート~
オンラインLiveセミナー
このセミナーに申し込む
開催日時 2018-10-16(火) 13:30~16:30
講師
プロモントリー・フィナンシャル・ジャパン プリンシパル 足澤 聡 氏
プロモントリー・フィナンシャル・ジャパン
プリンシパル
足澤 聡 氏

北海道拓殖銀行勤務を経て、2000年4月財務省関東財務局に入局 以降金融庁出向を含め、一貫して金融検査に従事 金融庁出向時は地方銀行の査定・信用リスク担当官として不良債権処理を主導、関東財務局に復帰後は、特別金融証券検査官として地方銀行や大規模信金等の検査主任を歴任 退官後、15年4月よりプロモントリー・フィナンシャル・ジャパンのコンサルタントとして、金融機関等へのコンサルティング業務に従事

参加費 web申込み35,000円(FAX・PDF申込み36,000円 消費税・参考資料含む)
開催地 オンライン受講(DOKODEMOセミナー)
補足事項 ※こちらはオンライン受講(DOKODEMOセミナー)のお申し込みページです。会場参加をご希望の方は該当のページよりお申し込みください。
※講師とご同業にあたる方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
概要 ここ数年、地域金融機関の貸出は、資金需要の低下から企業向け貸出が低迷している中にあって、貸出全体をけん引しており、賃貸住宅ローンの貸出金に占める割合も増加傾向を続けてきたが、ここにきて変化の兆しも見え隠れしている。
賃貸住宅ローンは事業性貸出の一つであるが、審査・期中管理ともに、企業向け貸出とは異なり物件(案件)単位の管理が必要と言われている。
物件毎の安全性指標としては、DSCR(Debt Service Coverage Ratio)やLTV(Loan to Value)が広く知られており、多くの金融機関が既にこうした管理指標を取り入れているが、入口審査に限定されているという話をよく耳にする。こうした状況を踏まえ、DSCRとLTVによる管理手法が生まれた背景を説明し、予兆管理への応用に向けた課題等について、取組み事例を紹介しながら解説を行う。
また、ハウスメーカー等による「一括借上げシステム」(サブリース)を巡っては、これまでも問題が指摘されてきたが、サブリース=家賃保証であるという誤解から多くの問題や混乱へと繋がっている。サブリース契約の仕組みと問題点を論理的に分かり易く解説していく。
セミナー詳細 1.はじめに
~賃貸住宅の需給動向と賃貸住宅ローンの現状

2.賃貸住宅ローンに対する当局の課題認識
(1)新体制下における金融当局の考え方
(2)日銀システムレポートにみる通貨当局の考え方
(3)事業性評価貸出と賃貸住宅ローンの接点

3.賃貸住宅ローンのリスク特性
(1)企業向け貸出と賃貸住宅ローンの違い
(2)不動産賃貸業のリスクとリターンとは
(3)年商対借入倍率と金利上昇リスクの関係
(4)不動産賃貸業のキャッシュフローに対する二つの考え方
(5)経営分析の起点となる不動産純収益

4.ノンリコース・ローンの仕組みとDSCR・LTVの関係
(1)ノンリコース・ローンにおける物件(案件)単位の管理
(2)ノンリコース・ローンの財務制限条項(コベナンツ)とは
(3)財務制限条項(コベナンツ)の持つ意味と代表な指標について
(4)DSCRは債務償還余力を測るリスク指標
(5)LTVはデフォルト時の損失度合いを表すリスク指標
(6)バーゼルIIIの最終適用段階におけるLTVの位置付け

5.賃貸住宅ローンの融資期間
(1)法定耐用年数と経済耐用年数の違い
(2)資本的支出(CAPEX)と修繕費(OPEX)の本質的な違い
(3)経済耐用年数と資本的支出(CAPEX)の関係
(4)中古物件の融資期間を巡る論点

6.収益還元評価をベースとする不動産の価値
(1)原価法、取引事例比較法とのアプローチの違い
(2)収益還元評価とEBITDAを用いた企業価値算定との類似点
(3)割引率(キャップレート)を決定する要因とは
(4)直接還元法とDCF法による算定法の違い

7.入口審査におけるストレステストと水準設定
  (タイプ別による経年減価率の違い、金利上昇リスク、空室率)
(1)タイプにより異なる経年減価率
(2)金利上昇によるキャッシュフローへの影響
(3)トレードオフの関係にある賃料水準と空室率

8.予兆管理、ポートフォリオ管理への応用
(1)リスクファクターに基づくDSCRのデッドクロス発生時の将来予測
(2)デッドクロス時点におけるLTVの算定と将来予想損失額の見積り
(3)将来予想損失額の現在価値への割引によるリスク量の把握
(4)悪化予兆程度の把握による、重点的なリスク管理への展開

9.サブリースを巡る問題
(1)賃貸住宅経営への参入障壁を低めた「一括借上げシステム」(サブリース)
(2)サブリースの構造と借地借家法の関係
(3)サブリース=家賃保証という誤解が生じる背景
(4)サブリースによる賃貸住宅経営は事業か投資か?

10.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影等はご遠慮ください
カテゴリ 法務・規制・リスク管理
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
外国籍ファンドにおける法務上・税務上の重要ポイント
開催日時  :  2019-01-25(金) 9:30~12:30
ICSの開発経緯と今後の見通し、 IFRSおよびソルベンシーIIとの関係
開催日時  :  2018-11-30(金) 9:30~12:30
航空機ファイナンスの実務
開催日時  :  2018-11-29(木) 13:30~16:30
金融機関のコンダクトリスク管理高度化への実務とリスクカルチャーの醸成
開催日時  :  2018-11-29(木) 9:30~12:30
AI・アルゴリズム高速トレードにおけるリスク管理高度化対応実務の最前線
開催日時  :  2018-11-27(火) 13:30~16:30
金融サービスにおけるサイバーセキュリティの最前線
開催日時  :  2018-11-27(火) 9:30~12:30
金融機関におけるデジタル時代の新たなリスク管理とITガバナンス構築の実務
開催日時  :  2018-11-21(水) 9:30~12:30
【DOKODEMO】【リスク管理実務高度化対応】短期金利指標としてのLIBORが内包する諸問題
開催日時  :  2018-11-20(火) 9:30~12:30
【リスク管理実務高度化対応】短期金利指標としてのLIBORが内包する諸問題
開催日時  :  2018-11-20(火) 9:30~12:30
【2日間開催】全社的リスクマネジメント入門
開催日時  :  2018-11-15(木) 10:00~16:30
不動産デュー・ディリジェンスの基礎知識とオリンピック前後の不動産マーケット見通し
開催日時  :  2018-11-13(火) 13:30~16:30
最新のAI・機械学習によるローン審査モデル構築・運用の実務
開催日時  :  2018-11-13(火) 9:30~12:30
マネーロンダリング/不正対策・KYC におけるデータ管理と活用の実務
開催日時  :  2018-11-12(月) 13:30~16:30
東京海上日動火災保険における内部監査の高度化に向けての取組み
開催日時  :  2018-11-08(木) 13:30~16:00
【DOKODEMO】平成30事務年度「金融行政方針」と「金融検査・監督の考え方と進め方(検査・監督基本方針)」等が保険会社・保険代理店に及ぼす影響
開催日時  :  2018-11-07(水) 9:30~12:30
平成30事務年度「金融行政方針」と「金融検査・監督の考え方と進め方(検査・監督基本方針)」等が保険会社・保険代理店に及ぼす影響
開催日時  :  2018-11-07(水) 9:30~12:30
投資家の立場からみた組合型投資ファンドの法務
開催日時  :  2018-11-02(金) 9:30~12:30
航空機ファイナンスにおけるリポゼッション(取戻し)の諸問題
開催日時  :  2018-10-31(水) 13:30~16:30
損保ジャパン日本興亜の営業店監査にみる内部監査の高度化事例
開催日時  :  2018-10-30(火) 13:30~16:00
FinTechの進展とリテール決済ビジネスの現状と展望
開催日時  :  2018-10-29(月) 13:30~16:30
サイバーセキュリティ・データ保護をめぐる規制の最新動向と金融機関の実務対応策
開催日時  :  2018-10-25(木) 9:30~12:30
再生可能エネルギー事業のM&A及び流動化による資金調達
開催日時  :  2018-10-23(火) 13:30~16:30
金融機関に求められる攻めのITガバナンス構築と実践
開催日時  :  2018-10-23(火) 9:30~12:30
金融検査・監督の考え方と進め方
開催日時  :  2018-10-22(月) 13:30~16:30
ICS Ver2.0ドラフトから読み解くソルベンシー規制への影響とERM上の対応ポイント
開催日時  :  2018-10-19(金) 13:30~16:30
賃貸住宅ローンにおけるリスク管理の高度化
開催日時  :  2018-10-16(火) 13:30~16:30
【DOKODEMO】海外のPEファンドへの投資に関する基礎と法務
開催日時  :  2018-10-16(火) 9:30~12:30
海外のPEファンドへの投資に関する基礎と法務
開催日時  :  2018-10-16(火) 9:30~12:30
AI・データ取引をめぐる法務実務の展望
開催日時  :  2018-10-15(月) 13:30~16:30
FinTechにおけるAPI利用契約の実務
開催日時  :  2018-10-10(水) 13:30~16:30
保険に関する各種規制の解説とQ&A
開催日時  :  2018-10-09(火) 13:30~16:30
金融機関の新技術導入におけるリスク管理と事例研究
開催日時  :  2018-10-02(火) 13:30~16:30
AI/ビッグデータを活用した金融ビジネス創出と法的リスク管理の実務
開催日時  :  2018-10-02(火) 9:30~12:30
IR実施法に基づく日本版IR(カジノを含む)スキームの論点整理
開催日時  :  2018-10-01(月) 13:30~16:30
保険会社における外部委託管理をめぐる実務的問題の重要ポイント
開催日時  :  2018-09-28(金) 13:30~16:30
アセットファイナンスのリスク評価
開催日時  :  2018-09-28(金) 9:30~12:30
金融業におけるGDPRとサイバーセキュリティ
開催日時  :  2018-09-25(火) 9:30~12:30
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
乗合代理店が整備すべき態勢上の留意点
保険代理店の態勢整備における実務上の留意点
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー