セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > 2017年の金融マーケティング戦略

2017年の金融マーケティング戦略

~戦略・接点・手段・機会を軸に~
このセミナーに申し込む
開催日時 2017-04-25(火) 13:30~16:00
講師
株式会社電通国際情報サービス 企画マーケティンググループ 兼 クライアントソリューション1グループ グループマネージャー 瀧下 孝明 氏
株式会社電通国際情報サービス
企画マーケティンググループ
兼 クライアントソリューション1グループ
グループマネージャー
瀧下 孝明 氏

株式会社電通国際情報サービス 金融ソリューション事業部 DXビジネスユニット DXコンサルティング部 企画マーケティンググループ 兼 クライアントソリューション1グループ グループマネージャー
2001年電通国際情報サービス入社 金融リテール領域におけるコンサルティング及びマーケティング・サービスを統括 近年の実績として、インターネット広告・ウェブサイトアクセス履歴・購入履歴・与信結果等のデータ分析とコミュニケーション施策を組み合わせたマーケティング・サービスの提供、非対面接客サービスを国内ではじめて複数金融機関向けに提供するなど、新規サービスの企画・展開・運用を業務としている 金融機関の本部向け講演、カンファレンス・外部セミナー講演など、多数実施 金融財政事情研究会より「金融マーケティングの考え方とやり方」を出版

参加費 web申込み34,500円 (FAX・PDF申込み35,500円 消費税・参考資料含む)
開催地 カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)[ 地図 ]
補足事項 ※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。 
概要 金融機関の国内事業は、かつてより法人融資が伸び悩む中、個人融資の短期的な収益貢献が2017年も重要であり続けている。収益機会を最大化しようとするマーケティングテクノロジーはどのようなものか。一方で、顧客との接点・関係性作りは中長期でみてどうあるべきなのか。台頭するフィンテックを整理すると、顧客とのコミュニケーション接点の新設と代替がある。加えて、決済や融資といった金融業務そのものに対する変革があり、そこに収益を見出す外部プレイヤーたちが起こりはじめている。本セミナーでは、こういった議論を経ながら、2017年度の金融マーケティング戦略を案内していく。
セミナー詳細 1.戦略:金融マーケティングの考え方
(1)個人領域の目的は「収益拡大」と「効率化」
(2)現時点の中間KPI「NPS」と「顧客満足度」
(3)求めるべきは長期的な関係性か短期的な関係性か
(4)各顧客層へのアプローチと既存・新規チャネルの整理

2.接点:顧客とのコミュニケーション
  ~テクノロジーによって変わるコミュニケーションシナリオ
  (a)2017年、日本のスマホの位置づけ
  (b)非対面チャネルの整理
  (c)AIによる接客と有人接客

3.手段:マーケティングテクノロジー
(1)既存顧客の掘り起こしから、新規獲得まで
(2)収益に貢献し、何が顧客との関係性に寄与するものは何か
  (a)マーケティングオートメーションとCRM
  (b)チャット
  (c)メディアとインターネット広告の最適化
  (d)DMP
  (e)ビッグデータ分析
(3)テクノロジーから得られたデータをどの業務に生かせるか
  ~顧客とのコミュニケーションか、融資か

4.機会:フィンテックと金融業務の融合
(1)外部環境、内部環境としてのフィンテックの取り扱い
(2)どのテクノロジー要素が既存業務を代替または拡張し得るか

5.おわりに

6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください
カテゴリ リース・カード 証券・アセットマネジメント 保険 銀行 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ  セミナー事業部
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
このセミナーに申し込む
※ カートやお申し込みフォームはSSLにより暗号化されています。個人情報が通信中に読み取られることはありません。
※ お申し込みフォームをご利用できない方は、以下のPDFを印刷し、FAX [ 03-3239-6545 ] にてお申し込みください。
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF PDF
2018年同時改定の先を見据えた対応
開催日時  :  2017-04-28(金) 13:30~16:30
金融機関におけるロボティクス/AIの導入と活用事例
開催日時  :  2017-04-28(金) 10:00~12:30
金融機関におけるAIの活用と事業化に当たっての法的留意点
開催日時  :  2017-04-27(木) 13:30~16:30
孫正義氏が「一発OK」を連発した社内プレゼンのブラッシュアップ術
開催日時  :  2017-04-27(木) 10:00~12:30
成長産業である民間航空・防衛業界の最新動向とファイナンス市場
開催日時  :  2017-04-26(水) 13:30~16:30
米トランプ政権下のOFAC規制の最新動向と 経済制裁デューディリジェンス実務
開催日時  :  2017-04-26(水) 9:30~12:30
従業員の不正発覚時における対応と、未然防止・早期発見に向けた平時の取組み
開催日時  :  2017-04-24(月) 13:30~16:30
電力およびガスシステム改革の今後の展望
開催日時  :  2017-04-24(月) 9:30~12:30
国内外の活用事例からみる人工知能の先端動向と未来予測
開催日時  :  2017-04-21(金) 13:30~16:30
一人私募投信および一銘柄投信
開催日時  :  2017-04-21(金) 9:30~12:30
平成28年改正銀行法・資金決済法等及び関係政令・内閣府令の重要ポイント
開催日時  :  2017-04-20(木) 13:30~16:30
本格化するアマゾンの金融事業戦略
開催日時  :  2017-04-20(木) 9:30~12:30
【施行直前!】 改正個人情報保護法施行に伴う 『金融機関の個人情報保護の実務』
開催日時  :  2017-04-19(水) 13:30~16:30
国内外の事例からみるデジタルヘルス分野における最新動向と今後の展望
開催日時  :  2017-04-19(水) 9:30~12:30
契約書と契約用語の正しい読み方・使い方
開催日時  :  2017-04-18(火) 13:30~16:30
地域包括ケアシステム構築と外部環境変化を捉えたシニアビジネスの展開
開催日時  :  2017-04-18(火) 9:30~12:30
「デジタル化」から読み解く!電気事業の未来図と東京電力グループの非連続な経営改革
開催日時  :  2017-04-17(月) 13:30~16:30
航空産業の最新動向と実現化の方策
開催日時  :  2017-04-17(月) 9:30~12:30
保険商品の販売勧誘実務に関する業法上・私法上の諸問題
開催日時  :  2017-04-14(金) 13:30~16:30
金融機関で取組みが始まっているITガバナンスの応用と事例研究
開催日時  :  2017-04-14(金) 9:30~12:30
金融監督指針、検査マニュアル等の読み方と有効な活用法 ≪基礎編≫
開催日時  :  2017-04-12(水) 13:30~16:30
資金決済ビジネスの最新法務
開催日時  :  2017-04-11(火) 13:30~16:30
アジア地域ファンド・パスポート(ARFP)
開催日時  :  2017-04-11(火) 10:00~12:30
金融機関における改正個人情報保護法と外部委託の実務
開催日時  :  2017-04-10(月) 13:30~16:30
すべてのビジネスシーンで使える「聞き手の心を動かす伝え方」
開催日時  :  2017-04-10(月) 9:30~12:30
海外プロジェクトファイナンスの実務≪重要テーマ編≫
開催日時  :  2017-04-07(金) 13:30~16:30
マネー・ローンダリング等防止態勢の構築に関する法的留意点
開催日時  :  2017-04-07(金) 9:30~12:30
金融機関におけるオペレーショナルリスクとこれを取り巻く最新の規制と内部管理
開催日時  :  2017-04-06(木) 13:30~16:30
改正個人情報保護法を踏まえた医療ビッグデータの利活用
開催日時  :  2017-04-05(水) 13:30~16:30
改正個人情報保護法の施行を巡る最新動向と企業に与える影響
開催日時  :  2017-03-30(木) 13:30~16:30
病院関係者のための経営改善戦略
開催日時  :  2017-03-29(水) 13:30~16:00
健康増進に向けた医療ビッグデータ活用のポイント
開催日時  :  2017-03-29(水) 9:30~12:30
金融機関における改正個人情報保護法全面施行への対応
開催日時  :  2017-03-28(火) 13:30~16:30
金融機関の外部委託先管理の再構築
開催日時  :  2017-03-27(月) 13:30~16:30
基礎から学ぶ自己資本比率規制 最新規制の改正のポイント
開催日時  :  2017-03-24(金) 13:30~16:30
株式市場から見た電力ガス石油業界の展望
開催日時  :  2017-03-24(金) 10:00~12:30
2017年のFinTech業界で起こりうるシナリオ
開催日時  :  2017-03-23(木) 13:30~16:30
基礎から学ぶプロジェクトファイナンス
開催日時  :  2017-03-22(水) 13:30~16:30
ファンド投資戦略の会計
開催日時  :  2017-03-22(水) 9:30~12:30
電力・ガス既存事業モデルの陳腐化と新たな事業モデルへのシフトの可能性
開催日時  :  2017-03-21(火) 13:30~16:30
ヘルスケア産業政策の現状と今後の方向性
開催日時  :  2017-03-21(火) 10:00~12:30
マイナス金利下の投資におけるCDO・CLO実務の法的問題点
開催日時  :  2017-03-17(金) 13:30~16:30
生保の経済価値ベース評価とERMの高度化
開催日時  :  2017-03-17(金) 9:30~12:30
リース会社の多角化と格付評価のポイント
開催日時  :  2017-03-16(木) 13:30~16:30
金融機関によるリスクアペタイト・フレームワークの実践
開催日時  :  2017-03-16(木) 9:30~12:30
金融機関におけるサイバーセキュリティの最新動向と対策
開催日時  :  2017-03-15(水) 13:30~16:30
基礎知識ゼロから学ぶ英文契約書入門
開催日時  :  2017-03-15(水) 9:30~12:30
成熟期を迎えるカードローンビジネスに求められる新たな戦略
開催日時  :  2017-03-14(火) 13:30~16:30
米国発:フィンテック最前線
開催日時  :  2017-03-14(火) 9:30~12:30
金融機関のための情報管理と従業員教育
開催日時  :  2017-03-13(月) 13:30~16:30
金融機関における統合的リスク管理の実務≪基礎編≫
開催日時  :  2017-03-10(金) 13:30~16:30
信用リスク管理の理論と実務≪基礎編≫
開催日時  :  2017-03-10(金) 9:30~12:30
顧客理解を起点とする、デジタル時代の新たなマーケティング
開催日時  :  2017-03-09(木) 13:30~16:30
一瞬で伝わるシンプルでわかりやすい図表作成の技術
開催日時  :  2017-03-08(水) 13:30~17:30
船舶ファイナンスの実務
開催日時  :  2017-03-07(火) 13:30~16:30
保険募集に関する「特別利益の提供」
開催日時  :  2017-03-06(月) 13:30~16:30
保険会社による代理店管理の重要ポイント
開催日時  :  2017-03-03(金) 13:30~16:30
基礎から学ぶ外国籍ファンド投資の法的留意点とファンド契約書の主要条項詳説
開催日時  :  2017-03-03(金) 9:30~12:30
FinTech法務入門
開催日時  :  2017-03-02(木) 13:30~16:30
保険業界のビジネスモデル変化と先進事例
開催日時  :  2017-03-02(木) 9:30~12:30
平成28事務年度金融行政方針と金融行政・金融モニタリングの展開
開催日時  :  2017-03-01(水) 13:30~16:30
不動産テック(Real Estate Tech)に関する法的問題点
開催日時  :  2017-02-27(月) 13:30~16:30
決済業務の高度化、FinTechと決済の最新動向と未来像
開催日時  :  2017-02-24(金) 9:30~12:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題