セミナー情報

SEMINIAR INFORMATION
金融セミナーのセミナーインフォ > セミナー情報 > オムニチャネル時代のカードビジネス

オムニチャネル時代のカードビジネス

本セミナーは終了しました。
開催日時 2015-05-28(木) 13:30~16:30
講師 株式会社野村総合研究所
金融ソリューション事業本部
金融ソリューション事業二部 上級コンサルタント
宮居 雅宣 氏

1990年大手カード会社入社 事業企画や業務企画、セキュリティや回収等の業務経験を経て97年にICを担当 99年にFeliCa実証実験を経てNFC対応方針を策定、2000年に業界代表者としてETCを実現するなど決済のIC化を牽引 「子カード方式」「Dualインターフェイスカード」などを造語 05年NRI入社 電子マネー立上げや決済サービス導入支援など実務経験に基づくコンサルや実行支援に従事 「キャッシュレス革命2020」「国民生活研究」など執筆、講演多数

概要 決済サービスは既に「決済できる」というだけでは選ばれず、付加価値が重要となっている。現在はポイントプログラムの存在が大きい。一方で、スマートフォンやSNSがリアルとバーチャルの融合を促進し、消費スタイルに大きな変革が起きる中、決済情報はマーケティング手法の効果を検証して精度を向上できる重要な存在となりつつある。リアルとバーチャルが境界線無くシームレスになるオムニチャネルの時代にカードビジネスはどのような姿に変化していくのだろうか。本講では、『キャッシュレス革命2020』(日経BP社)の筆者が同本に書ききれなかったマーケティングや技術動向に焦点を当て、インバウンドの取り込みを行うために重要となる国際ブランド決済カードを中心に、まずは仕組みを理解したうえで、そのスキームやITを応用して実現する新たな決済サービスについても網羅しつつ、カード決済情報を活用したマーケティングの事例などをふまえて、オムニチャネル時代のカードビジネスの将来像を展望する。

※実験結果の数値など印刷物で配布できないスライドが多いことを予めご了承ください。
セミナー詳細 1.ブランド決済カードの仕組みと展望
(1)なぜVisaやMasterCardがプリペイドカードやデビットカードになるのか
(2)ブランドプリペイドカードの種類と特徴
  (au Wallet, ソフトバンクカード, ココカラクラブカードなどの事例と特徴、課題)
(3)ブランドデビットカードの種類と特徴(VisaデビットとJ-Debitの違い、発行事例、特徴と課題)
(4)ブランド決済カードがバーチャル&リアルで使える理由/使えない理由
(5)チップライアビリティシフトとは(概略と影響)
(6)東京オリンピックを見据えてキャッシュレス化が目指す世界

2. バーチャル&リアルのカード利用促進ソリューションと送客ビジネス
(1)政府のキャッシュレス化促進策検討に取り上げられたデータ活用
(2)バーチャルやリアルで展開されるマーケティング事例
  (アグリゲーション、ポイントアップモール、イマレコ、CAFIS Preshなどの概略と課題)
(3)CLO(Card Linked Offer)実証実験結果(日米市場背景の違い、実験の概略と結果)

3. ITを活用した新たな決済サービスの概略と課題
(1)モバイルNFC(Apple Pay,Samsung Pay,Android Pay)
  (日本のおサイフケータイとの違い、サービスの概略と課題、展望など)
(2)ID連携による決済サービス(Beacon決済, 顔パス決済等の概略と課題)
(3)mPOSやスマホ決済端末、シンクライアント端末など加盟店端末の動向と課題
(4)ブランドプリペイドカードのモバイル活用(au Wallet, ソフトバンクカードなど)
(5)EBT(Electronic Benefit Transfer)カードの海外事例と国内適用
(6)新決済サービス検討時に考慮すべき判例

4. オムニチャネルの実現像とカードビジネス
(1)オムニチャネルとは
(2)オムニチャネルがカードビジネスに与える影響
(3)地方創生を実現するオムニチャネルとカードビジネス
(4)オムニチャネル時代のカードビジネス(まとめ)

5.質疑応答  ※録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい
カテゴリ リース・カード 銀行 事業戦略・マーケティング
関連キーワード
お問い合わせ先 株式会社セミナーインフォ
TEL : 03-3239-6544   FAX : 03-3239-6545   E-mail : customer@seminar-info.jp
お問い合わせフォーム
※ 印刷用ページもご用意しております。本ページの内容を印刷される際にご利用ください。
PDF
金融機関における内部監査・実践スキルの高度化
開催日時  :  2018-05-22(火) 9:30~12:30
楽天グループの新戦略効果と金融分野の変化予測
開催日時  :  2018-05-21(月) 13:30~16:30
ゲノム解析・ゲノムIT技術開発と医療システムの最新事情
開催日時  :  2018-05-09(水) 13:30~16:30
ブロックチェーンが保険ビジネスを変える
開催日時  :  2018-04-27(金) 13:30~16:30
個別化医療と先制医療(予防医療)
開催日時  :  2018-04-27(金) 9:30~12:30
金融機関における3つのディフェンスラインの有効性とリスクカルチャーの醸成
開催日時  :  2018-04-25(水) 9:30~12:30
相続法改正に伴う金融機関の実務対応
開催日時  :  2018-04-24(火) 9:30~12:30
遺伝子情報解析の未来
開催日時  :  2018-04-23(月) 13:30~16:30
【金融機関の営業店改革】事務改革から事務レス化へ
開催日時  :  2018-04-19(木) 13:30~16:00
【量子コンピューターの金融への応用】暗号、ブロックチェーン、金融工学、機械学習
開催日時  :  2018-04-19(木) 9:30~12:30
三井住友信託銀行における「フィデューシャリー・デューティー」の実践に向けた取組み
開催日時  :  2018-04-18(水) 13:30~16:00
金融機関におけるRPAの最新動向とRPA導入後のガバナンス・セキュリティ体制の構築
開催日時  :  2018-04-18(水) 9:30~12:30
資源関連事業依存からの脱却を目指す総合商社の行方
開催日時  :  2018-04-16(月) 13:30~16:30
診療報酬・介護報酬改定を追い風にする経営のポイント
開催日時  :  2018-04-13(金) 13:30~16:30
スマートコントラクトとブロックチェーンのDapp(分散型アプリケーション)の可能性
開催日時  :  2018-04-13(金) 9:30~12:30
金融行政方針が示す未来図とこれからの金融ビジネスモデル
開催日時  :  2018-04-12(木) 13:30~16:30
AI、Insurtech、ヘルスケア等保険会社が成長ビジネス分野を先取りするための情報収集・活用のポイント
開催日時  :  2018-04-12(木) 9:30~12:30
船舶・海上コンテナファイナンス の実務と法的留意点≪実践編≫
開催日時  :  2018-04-11(水) 13:30~16:30
マイナス金利下の運用多様化を踏まえたリスク管理の高度化
開催日時  :  2018-04-10(火) 9:30~12:30
住信SBIネット銀行における「顧客本位の業務運営」の実践と可視化
開催日時  :  2018-04-06(金) 13:30~16:30
WeChatの発展とその背景、日本市場への示唆
開催日時  :  2018-04-05(木) 13:30~16:30
病院の診療データを活用した医療保険の商品開発
開催日時  :  2018-04-05(木) 9:30~12:30
金融機関の取り組むべきAML/CFT態勢強化
開催日時  :  2018-04-04(水) 13:30~16:30
金融機関の内部通報制度運用の課題と改正ガイドライン対応
開催日時  :  2018-04-04(水) 9:30~12:30
量子コンピュータと創薬、量子化学計算
開催日時  :  2018-04-03(火) 13:30~16:30
【量子コンピュータ入門】仕組み、デバイス、アプリケーション、最新開発動向、最新投資動向、ビジネス性
開催日時  :  2018-04-03(火) 9:30~12:30
病院経営改善のための勤務環境改善と「医師の働き方改革」
開催日時  :  2018-03-30(金) 13:30~16:30
住信SBIネット銀行におけるオープンAPIへの取組み
開催日時  :  2018-03-29(木) 13:30~16:30
金融機関における顧客情報管理等に係る最新動向
開催日時  :  2018-03-28(水) 9:30~12:30
金融機関における競争法コンプライアンス 理論と実務上の留意事項
開催日時  :  2018-03-27(火) 13:30~16:30
バーゼル新自己資本比率規制の実務上のポイント≪基礎・応用≫
開催日時  :  2018-03-23(金) 9:30~12:30
国際薬剤経済アウトカム研究学会(ISPOR)のGood Practices for Outcomes Researchの詳細解説と近時のトピック
開催日時  :  2018-03-22(木) 13:30~16:30
ブロックチェーン、暗号通貨と量子コンピュータ
開催日時  :  2018-03-22(木) 9:30~12:30
セブン銀行におけるAI活用によるトランスフォーメーション、スタートアップとのオープンイノベーションの取組み
開催日時  :  2018-03-19(月) 13:30~16:30
本格化するデジタルテクノロジーを活用したイノベーションへの対応
開催日時  :  2018-03-16(金) 13:30~16:30
公開医療データを活用した医薬品マーケティング
開催日時  :  2018-03-16(金) 9:30~12:30
金融機関の事務リスク管理≪事例研究編≫
開催日時  :  2018-03-15(木) 13:30~16:30
機械学習と量子コンピュータ
開催日時  :  2018-03-15(木) 9:30~12:30
クレディセゾンにおける資産運用ビジネスの戦略と事例
開催日時  :  2018-03-14(水) 13:30~16:30
国内外金融機関におけるサイバーセキュリティ・ガバナンス態勢構築の最新動向
開催日時  :  2018-03-13(火) 9:30~12:30
公開データを活用した中長期ビジョンの策定と病院経営
開催日時  :  2018-03-09(金) 13:30~16:30
フィンテック・仮想通貨の課題、国内決済インフラの改革、銀行・金融機関の今後
開催日時  :  2018-03-09(金) 9:30~12:30
米国発フィンテック最前線
開催日時  :  2018-03-07(水) 13:30~16:30
海外QRコード決済普及の事例解説と注意点、日本市場における展望
開催日時  :  2018-03-05(月) 13:30~16:30
決済サービスにおける欧米・アジアの最新動向
開催日時  :  2018-03-02(金) 13:30~16:30
地銀ビジネス大転換とダウンサイジングの先にある未来とは?
開催日時  :  2018-03-02(金) 9:30~12:30
医薬品マーケットから見た日本の医薬品企業の展望と生き残るための条件
開催日時  :  2018-03-01(木) 13:30~16:30
<LINE×ライフネット生命保険>金融機関におけるチャットボットの活用事例と展望
開催日時  :  2018-03-01(木) 9:30~12:30
金融機関におけるデータサイエンスの活用
開催日時  :  2018-02-28(水) 13:30~16:30
10年後の地域銀行の姿と課題
開催日時  :  2018-02-27(火) 9:30~12:30
金融機関等におけるマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の高度化
開催日時  :  2018-02-26(月) 13:30~16:30
生命保険会社の資産運用の高度化に向けて
開催日時  :  2018-02-26(月) 13:30~16:30
機械学習によるローン審査モデル
開催日時  :  2018-02-23(金) 9:30~12:30
デジタル革新が与える金融機関の働き方のインパクト
開催日時  :  2018-02-22(木) 13:30~16:30
【金融機関の外部委託先管理の再構築】シナリオベースの管理とモニタリング、RPAが外部委託業務に与える影響
開催日時  :  2018-02-21(水) 9:30~12:30
製薬業界におけるAIによる営業・マーケティング改革
開催日時  :  2018-02-20(火) 13:30~16:30
金融機関におけるオペレーショナル・リスク管理の基本と高度化
開催日時  :  2018-02-20(火) 9:30~12:30
金融機関代理店の保険窓販に係る規制等対応上の実務
開催日時  :  2018-02-19(月) 13:30~16:30
保険業界のための女性マーケティング
IoTを活用した新ビジネス創出の可能性と課題
保険代理店に求められる態勢整備の実務対応
金融業界のための女性マーケティング
保険オムニチャネルの最新動向
スマートフォン決済サービスの国内市場の普及に向けた課題
メルマガ登録 テーマで探す
  • 法務・規制・リスク管理
  • 事業戦略・マーケティング
  • 会計・税務
  • 金融技術コース
業界で探す
  • 銀行
  • 保険
  • 証券・アセットマネジメント
  • リース・カード
FINANCE FORUM ニュースリリース
セミナー回数券 Fun to share 認定コンプライアンス・オフィサー エクセレントサービス